大子での家族の笑顔あふれる国際結婚式

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんばんは!
地域活性化ウエディングプランナー山本です

いまから2か月前の婚礼のお話。
4月29日・・・GW初日。
ご縁がある大好きな「大子」での結婚式をお手伝いしてきました。

本当に久しぶりに走り回りました。
そして私の中で一番短い期間での準備期間となりました。
が・・・そんな事ふっとぶぐらい本当に温かくて
結婚式を行う意味をかみしめ感動した時間でした。

その出逢いは
4月のはじめ・・・。
このブログにも書かせて頂いた「シャトーカミヤ」でのパーティを
無事終えた2日後の事でした。

お店に電話があり出たら…
今回の新婦のお母様でした。
お話を聞いたら、娘さんがアメリカに住んでていて
今度故郷の大子で結婚式をするんだけど
場所などの手配だけお母様がやっていらしたんですが
最初は親族だけでと考えていたお母様。
でも娘さんは普通に派手ではないけどお披露目を
きちんと行いたいとの想い・・・
そうなるとお母様のご要望も「披露宴」というカタチに・・・。

そうなると何もできてないことに気付いた娘さんは
お母様と電話越しで話していてもらちがあかなくて
日本にいるご友人に相談されました。
そしてそのご友人がwebで
「茨城 袋田の滝 (宴をした会場)」などのキーワードで
検索したら・・・私が出てきたそうです。

すぐにご友人から新婦さんに連絡がいき
私に電話が来たという事なのです

ご連絡を頂いた時にはまだ娘さんはアメリカ!!
始めましてはお母様に逢いにいった「大子」のご自宅でした。

私はなんて大子という町とご縁があるんだろう??
そう思いました。

挙式&宴まで3週間切っての準備開始でした。
新婦さんは4人姉妹の3女。
新郎さんは以前茨城の中学で英語の講師をしていました。
ニホンゴが上手との事・・・
そして今年からアメリカで住んでいます。

まずはお母様にいろんなご事情を聞き
お母様がお手配されたところに連絡し
お逢いするところから・・・。
ヘアメイク
写真
神社の宮司さん
お花屋さん
宴の会場になるところは以前一度お世話になった場所
http://weco.jp/weco/yamamotom/farmwedding
お衣装はヘアメイクの関係のところから都内。
ケーキ屋さんが無いけどやりたい。
鏡開きも!!など・・・。
【鏡開きの時の席札枡を作った時の
新郎新婦さんのご自身の枡へのリクエストは・・・
新婦は旧姓のフルネーム。新郎は日本語で書いたフルネーム。
いたく気に入っていました!!】

いろんなご希望があることがわかり
タイムスケジュール作りも同時に始まりました。

お父様を亡くされている新婦は挙式に向かう前に
自宅に寄り仏壇にお参りしたいとの事。

新婦さんとお逢いできたのは12日前。
新郎さんとは1週間前でした。

大子に行くときは朝から夕方まで。
あとはメールと電話で・・・。

前日は一日大子に入り
ヘアメイクの先生も東京からいらしたのでご挨拶。
いよいよ準備が間に合わない!!!と
結局宿泊をすることに。

夜は深夜に・・・。
当日は本当に一生けんめいにやらせて頂きました。
皆さん・・・本当に喜んで頂きました。

誰にも気配りがすごいお母様も宴の最後のご挨拶には
ホッとして涙が・・・。

たくさんの皆さんのご協力により無事に行えてホッとしています。

披露宴後・・・新婦さんのもう1つの希望!
みんなで袋田の滝に歩いていきたい。
これは
http://weco.jp/weco/yamamotom/farmwedding
この時にご提案して大変喜んで頂いたことから
想い出深い時間だったのですが、
またこうしてできたことに感謝です。
滝の商店会の皆さんからもお祝いのお声かけいただきました。

本当に本当におめでとうございます!!

後日・・・この様子を前日から取材頂き
(これもご縁で・・・ちょうど国際結婚のカップルを探していると
今回のお客様の新婦様とお逢いした翌日に以前取材していただいた方からの
ご連絡が…)
BSジャパンで20分ぐらい放送していただきました。
ありがとうございました!!!!

IMG_9500

IMG_9499

IMG_9531

IMG_9536

IMG_8830 IMG_8963 IMG_8938

IMG_9547

IMG_9548

IMG_9599

IMG_9608
IMG_9567

お二人と!!!

 

 

そしてBSジャパンさんの番組。

IMG_0216 IMG_0220 IMG_0219

 IMG_0238IMG_0241

SNSでもご購読できます。

地域活性化ウェディングプランナー
山本 恵
結婚式の規模の大小ではなく、自分たちが夫婦として一緒に人生を歩んでいくための「決意」を両親や親族・友人に伝える大切な場所。だからこそ、"結婚式"をしてもらいたい。私たちはお二人に寄り添い、一番頼れるプロでもあり、笑顔であふれる結婚式を一緒に作っていきたいと思っております。

  • 全米ブライダルコンサルタント協会上級コンサルタント
  • 全日本ブライダル協会認定シビルウェディングディレクター
  • 日本フードアナリスト協会認定フードアナリスト
  • 食農連携コーディネーター(FACO)
  • 茨城県6次産業化プランナー
  • 米国NLP(TM)協会認定マスター

コメントを残す