ウェディングお客様の事例

お客様の「想い」をカタチにする喜び

普段着で普段の二人だから素敵

こんにちは!
地域活性化ウエディングプランナーの山本です。

2月11日にある「県北ビジネス創出支援のビジネスコンクール」が
水戸で行われますが・・・

その時に昨年の受賞者としてのプレゼンをさせて頂きます。
そのためのサイトが昨日・・・仮にできてきました!
中身はまだまだこれからですが
「方向性」や「サイトの雰囲気」は十分に感じてもらえると思います
最終に出来上がるのは2月末ぐらいです。
正式にすべてアップ出来たらプレスとかかけます!!!

で・・・
そのサイトにも登場する山形のカップルが打ちあわせに
来ていた時に取材をしてもらったY新聞の記者さん!
それがご縁で仲良くなりました

昨日は、その記者さんと食事に!
なぜか?と言いますと2月1日で東京本社に転勤になるんです。
大学卒業後新卒で茨城に赴任し6年間茨城で頑張った彼女。
そのなかで1年4か月前にかなり大きめに取材記事を載せて頂きました。

12096532_1066515093401494_1418651154891546131_n

私の仕事についてだったのですが、
実はご自身の結婚が決まり、仕事以外の意識の中で
常に「結婚式」という言葉が頭に有り、
茨城にこんな人いるんだ!という事と、
自分が準備の中でいろんな??があった中
すごく興味を持って頂いた中での取材だったんです。

取材終わってもいろいろお話聴かせてください。という事からのお付き合い。
そして・・・本当に野球が大好きで!!
だから新聞記者になったといってもいいぐらいの彼女!
就職試験の面接での小学校の頃から好きだった「仁志選手」を
熱く語ったという話に思わずその情熱はすごい!と言った私。
そして本当に新聞記者になった彼女は
その後取材で仁志さんにあったんだといっていました。

そして高校野球も好きという
野球自体が大好きな彼女が彼と出会ったのも甲子園。

その話を聞いて
結婚準備で悶々としていた彼女に
「じゃぁ、ふたりの「足跡」たどろうよ。そこに行くしかないよね。」と提案・・・。
新聞記者さんの仲間ですらよく撮影できたね!と言われたぐらい。
いえいえきちんと正式なツアーからのもの!!

でも、そこまで調べるためにまずは地元フィルムコミッションから。撃沈。
じゃぁ、衣装を着て!はあきらめよう!!でも何かあるはず!!。。。
調べてたどり着いたのがスタジアムツアー!!

そして当日晴天に恵まれて、
ほかのツアー参加者の方も撮影していても
知らんぷりしてくれて・・・ホントに最高の想い出。

16174776_1348823551846515_7407011363720187069_n

16265934_1348823655179838_3794516734704977356_n

 

彼女の新しい勤務先は東京大手町だから
東京に行けばまた逢えるけれど
まずはたくさん想い出話で盛り上がった。

もちろん仕事の真面目な話も・・・。snsと新聞とのいろんな話しとか・・・

これからもよろしくね!!
本当に出逢いはタカラモノです。

(1年前のブログ)
http://eclat-w.sakura.ne.jp/wp/2016/02/22/%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%88%e3%81%ae%e6%92%ae%e5%bd%b1-in-%e7%94%b2%e5%ad%90%e5%9c%92/

山本恵へのお問合せ

yamamoto@eclat-w.jp

または
029-246-2848
まで

結婚式を挙げたホテルでサービスをじっくり体験する!

リッツロビーの花

地域応援ウエディングプランナーの山本です。

先日14-15日は久しぶりの大阪にいました。
何故か?と言いますと……

2015年6月。
リッツカールトン大阪で
結婚式&宴の会場探しからのサポートをさせて頂いたのですが、
その時のお客様に赤ちゃんが生まれ
1年半ぶりに会いましょう。とご連絡を頂き
お逢いしてきたから・・。

最初はホテルの現場トップのSシェフも一緒に食事でも・・・。
ということで(元)新郎様からお誘いのご連絡をされていましたが
それであれば是非ホテルでSシェフのお料理を!
というお話になり、食事をすることになりました。

え〜?
予算はどうしよう?と(元)新婦さんと頭を悩ますことに(苦笑)
でも、今回、こちらでお願いした予算内でご提供いただき、
その内容は金額以上のものでした!!(最高でした・・・)

自分のボキャブラリーのなさにがっかりしますが
これは反対にお二人とシェフとだけのモノとして
楽しんだという事でもいいのかもしれません(苦笑)

味付1つ1つのこだわりが聞いていて楽しくて・・・
食材の1つ日野菜(ひのな)も美味しくて・・・。

醤油のもろみも火を通してない状態の普段売られてないモノを
Nシェフが朝仕入れてきたのだが美味しいし・・・。

当時披露宴のメニューについて新郎とシェフのやり取りの
メールの内容を見ては私は新郎さんの想いを受けてくれているSシェフに
感動し、打ちあわせの時は忙しいにも関わらず丁寧な対応をしてくださいました。
自分たちで「僕たちヘンタイなので。。。」とお互いで話をし
ここまでやってくださるのか?と思っていたのですが
新郎にとってこだわりを詰め込んで当日を迎えました。
ウェルカムボード

メニューには新郎の想いがいっぱい詰まり、
披露宴はプログラム自体はシンプルな中
本当に笑顔の絶えない時間となりました。

あれから1年半・・・。
お二人にお子さんも生まれて5か月。
久しぶりにお会いするお二人とは久しぶりな感じもなく・・・。

リッツロビーの花

リッツロビーの花

こんな素敵な席を用意されて!

こんな素敵な席を用意されて!

食事をする会場に入ったら心地いいボサノバ・・・小野リサだ・・・と思ったのですが
2曲目がかかった時に、あれ?またそうだ・・・
まさか???その時に新婦さんが「このBGM・・・披露宴の時の・・・」
何も説明が無いのがまた・・・いい。
ここで新婦さんは幸せな気分。

月の桂・・・純米酒が今日の料理には合う

月の桂・・・純米酒が今日の料理には合う


IMG_7842

IMG_7829
1品目・・・。有機の金時人参と香住のカニがほぐされてあり、ジュレも優しい出汁で作ってありました

パンも有機の国産小麦でホテルにいるパンの職人さんが作った自家製

パンも有機の国産小麦でホテルにいるパンの職人さんが作った自家製

白身魚はあんこう・・・。シェフさすがです、私の住んでる場所もリサーチ済。

白身魚はあんこう・・・。シェフさすがです、私の住んでる場所もリサーチ済。

ぷりぷりしてソースとマッチ。

本物伊勢海老・・

本物伊勢海老・・

お米おIMG_7844

お塩もオリーブオイルも「こうだからこれなんだ」というお話だけで本当に面白い。

このあとに出されたお米もこのお米にはこの水で水加減も・・・と鳥取日南町のお米を。

普段グルメな方のレポートで

「味に深みが合ってまろやかで・・・」というようなコメントが
ありますが、本当にその言葉がぴったり。
身体が喜ぶような料理でした。
派手ではないけど食材を生かした料理でした。

サービスも心地よかった・・・
リッツの個室でゆっくりと料理を頂き
その中にはシェフや担当Hさんの隠し技がたくさん入っていて
お二人と喜びの声を何度もあげました。

メニュー1つづつにこだわりとそのメニューにした意味もあり
だからこそ新郎さんは大喜びでした。
披露宴での料理とのリンクや、新郎さんの創っている缶詰を
料理に「美味しく」使ってありこんな使い方があるんだと新郎さん感心しきり・・・。
朝、畑まで食材を採りにいってくださったNシェフ。
さかべさんちの朝どりイチゴを使ったデザートはなんて優しい素材の味?って
感動でした。リッツのほかのシェフも皆さん、本当に料理が好きなんだと
わかるのです。
普段はなかなかこんな風に3時間近く料理を味わう事がないだけに
ワタシにとっても最高の時間でした。
IMG_7853
そして最後に部屋を出て向かいの部屋に誘導・・・。
そこに出てきたのは披露宴で流した「撮って出しエンドロール」・・・。
IMG_7854

しばし「想い出」に浸り・・・
お二人の泊まる最上階のお部屋までお伺いしたら・・・
IMG_7860

こんな素敵なモノが出迎えてくださいました。

「おかえりなさい」

お二人にとってこのホテルは
大事なスタートを思い出す「場所」として
これからも繋がって行くんだなと
私も一緒に体験させて頂き、感謝の1日であり
お客様の満足度として学ぶところがたくさん有りました。
ありがとうございました。

そして
これからもずっとずっとお幸せに。

エクラの店内で挙式が行われました

img_6837

こんばんは
地域活性化ウェディングプランナーの山本です

少し前の事です。
エクラの店内での「結婚式」がありました!

最初は「フォトウェディング」の希望だったお二人が
うちのスタッフとお話を進めていくうちに
挙式を行いたい。という気持ちなられて行う事に・・・。

常に「結婚式」をしてほしいと言っている私としては
嬉しい事でした。
そして実際当日を迎えたら・・・。
ご両家の親御様はそれはそれは喜ばれて参列され
呼ばない予定だったご友人にもお声かけして
来て頂きました。

挙式後はケーキ入刀や親御さんへのプレゼントも行い
その後皆さんとケーキとお茶で少しお過ごし頂きました。
「宴」ともいえないぐらいの時間・・・
でも20~30分ぐらいはお話をされていたように思います。

カタチはどうあれ二人の為に集まってくれたという事・・・
みんなが嬉しそうだった事・・・

結婚式にはすごいパワーが有るんだとやっぱりそう思う私です

ずっとずっとお幸せに!!!

img_6837

店内に挙式のセッティング

店内に挙式のセッティング

img_6839

ご自宅でのお顔合わせの会食会から教会での挙式

img_6872

こんばんは
地域活性化ウエディングプランナーの山本です

ずいぶん寒くなってきましたね!

今日も、新規のお客様と親御様とホテルへ!

午後からは来週婚礼本番のお客様と最終のお打合せ!!

そして夕方から夜までは明日の準備!・・・と
あっという間の1日でしたぁ。
時間は大事です・・・ホントに!!

で・・・
昨日おとといと2日間、あるお客様のウェディングのサポートを
させて頂きました

まだ暑い時期・・・お問い合わせを頂いたお客様。
いま、東京に住んでいるけれど
新婦のご両親は水戸に住んでいらっしゃる。
元々お二人は来年春にお披露目を兼ねた
自由なスタイルのウエディングを
行ないたい!と思っていたそうですが、
準備はまだされていらっしゃらなかったのですが、
お父様がある病気でこの夏以降、
遠出が難しくなり親御さまが住んでいる近くで
挙式を行いたい!!という希望と
顔合わせを行っていないので新郎の親御様には
挙式を行う前日に自宅でお顔合わせの食事会を
行いたいけれど、おいしい料理がいい。
それも、自宅で調理をしてほしい!!
という希望で茨城で探されたそうなんです。
そこでわたくしに問い合わせを頂きました。

お聞きしたら、
まだ両家があっていない事で
きちんとお迎えして食事会をしたい!という
ご希望が新婦さんにあり
料理も勿論ご自宅でお迎え出来る様に
一日の流れも大事でした。

さて・・・どうしたものか・・・
悩みながらお世話になっている
「千波とう粋庵」オーナー上田さんに相談したら・・・。
普段店以外で作ることはしないけれど
事情をお聞きしたらぜひやらせて頂けたら。といって頂いた。
多分本来なら自分のお店のベストな状況で
ベストなお料理を出したいと思っていらっしゃるのに
受けていただいたことに心から感謝し当日を迎えました

新郎さまのご両親を新婦さまのご自宅に
お迎えして3時間のお食事会は無事終えることができました
新婦のお父様は最初は10分おきに席を外しながらでしたが
参加していましたが
そのうち数分ももたないぐらい具合も良くない感じで
いたので心配していたのですが。

翌日はご家族だけの教会での挙式。
多分、挙式時間50分間ずっと座っていられないのでは?と
思っていました。
しかし、お父様は挙式の間中
ずっと新婦様の姿をみていられたことに
ココロから嬉しくなりました。

結婚式にはすごい力がある!!!
本当に改めて思い知らせれた気がしました、

大事にしていきたいな・・・「結婚式」の事を伝えていくこと。

img_6872

img_6915

img_6879

img_6935

鹿島神宮でのご家族だけでの素敵な挙式でした!(2016年10月21日)

鹿島神宮には空気がしゃんとする感じがあり、ココロが落ち着きます

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です

昨日は平日でしたが
鹿島神宮で神社挙式でした。

東京にお住いのお二人。
「weco」の高橋編集長の紹介で逢った新郎さん。
当時「地元カンパニー」という会社で働いていました。
常陸大宮出身の新郎さんと千葉出身の新婦さんは大学からのお付き合い。

今は、自分でフリーランスで仕事をしている新郎さんから
最初に相談を受けたのはもう昨年の事でした。
でもなかなか進展しなかったのですが今年になって
自分がこうしたい!という想いがある新郎さんが
新婦さんの為に一度山本さんに相談にいきます!と
エクラまでいらっしゃいました。
そこからいろんなお話をしていくうちに
挙式は茨城で・・・それも神社でという希望が出てきました
その代り「宴」は東京でという事で準備が始まりました。

昨日の挙式はお二人とご両親さまの6人!

でも・・・いつも言うように本当に人数ではないんだ・・と
改めて思えるぐらい、素敵でそして楽しくて・・・。
結婚式ってすごいパワーがあるなぁ・・・と思いました。

写真が苦手な新郎様は参拝にきていた知らない皆さんの
「おめでとう」の声に恥ずかしそうにしながらも
カメラマンの写真にもいい表情を残してくれていました。

最後にご家族皆さんでのオフショットは最高にいい表情で
それは「宴」の時に皆さんにお披露目となると思います

挙式後に掛け替えで色打掛をお召しになり撮影。
まるで前撮りのように沢山のリクエストにこたえてもらいました!
そのあとはご家族でのお食事を楽しんでもらい
12月の「宴」での再会を楽しみに帰路につきました

鹿島神宮鳥居前

鹿島神宮鳥居前

img_6692

参進・・・

参進・・・

新婦お母様手作りのリングピローと結婚指輪

新婦お母様手作りのリングピローと結婚指輪

鹿島神宮は中に入って撮影が出来ませんので外から・・・

鹿島神宮は中に入って撮影が出来ませんので外から・・・

カメラマン落合君撮影。

カメラマン落合君撮影。
カメラが苦手な新郎さんもかっこよく

挙式後かけ替えで色打ちも・・・

挙式後かけ替えで色打ちも・・・

img_6714

鹿島神宮には空気がしゃんとする感じがあり、ココロが落ち着きます

鹿島神宮には空気がしゃんとする感じがあり、ココロが落ち着きます

この時期、日がおちる時間も早くなってきています。

この時期、日がおちる時間も早くなってきています。

あっ・・・ちょっと私もおまけに撮影。私、本当にいつも必死なのか・・・お客様との撮影を忘れる事が多く・・・
12月は絶対一緒に撮影します(笑)・・・
なので1人で。

カメラマンの落合くんに髪の毛を切ってきたばかりだったので記念に(笑)撮ってもらいました

カメラマンの落合くんに髪の毛を切ってきたばかりだったので記念に(笑)撮ってもらいました

エクラはお客様の自由な結婚式を応援しています~ミニ動画編~

いよいよ21時!!長かったけどあっという間だったお祝いの宴もお開きへ

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です

この週末はエクラでも3組のお客様の婚礼がありました。

この秋の土日は六輝のめぐりあわせが良くなくて
善き日は集中しています。

そんな中、
お客様の笑顔のお手伝いはいつも嬉しい限りです(^○^)

さてさて・・・

今日はエクラで結婚式をお手伝いさせて頂いたお客様の
短いですが動画のご紹介!!

一組目は先月のわたくし担当の海の家の様子。
といっても皆さんで新郎新婦も一緒に楽しく踊っている様子。
「集う場」が楽しいと良いね!!という映像です

https://www.youtube.com/watch?v=d4hp3To7RWA

スマホで撮影しただけですが、楽しさは伝わるかな?
半日かけたパーティは夜遅くまで続きました(^○^)

あともう1つは・・15日に広いガーデンで行われたパーティの前日。
準備のはずがなぜか息抜き中のエクラの社長!!

https://www.youtube.com/watch?v=sMlVu49qYiI

詳細はまたご紹介しますが
この前日は夜遅くまで準備にかかり、
翌日も撤収に遅くまで頑張ったウエディングでした

エクラではお客様の要望によりゼロから作っていきます。
ご予算もあると思います。
お客様の予算も考えながら一緒に作っていきます。

そうそう今、わたくしは来月の担当のお客様のある「ブツ」を
作りはじめます。
お客様のご実家が牛乳配達店!!

これは何になるの?

これは何になるの?

これが何に変身するか?また来月ご報告させて頂きます!!

ウエディングフェス in 阿字ヶ浦

image

こんばんは。

地域活性化ウエディングプランナーの山本です。

さて・・・。

この間の土曜日は、「人がお祝いに集う」事って
こういうことなんだなぁ・・と実感をした一日になりました。
お二人は6月にご親族様との神社挙式からご披露宴を行ったのですが
今回は、ご自身が生まれ育った大切な場所での一日がかりの
ウエディングパーティ!!

なんと海の家を新郎さんの実家で運営していて
その場所に以前のような「にぎわい」を!と
現在東京に住んでいるお二人はバスを1台チャーターして
都内からもお客様をおよびしました!

総勢80名以上!!

今回のパーティでのわたしの役割は・・・

海の家を素敵に見せること。
実は進行に関しては新郎新婦が考えて
新郎の友達がすべて仕切りました。
親族がいないので型にはまったものではなかったので
それがすごく皆が楽しそう。
ゲストによってはこういう事のほうが絶対楽しいよね。と
一緒に参加して思いました。

最近はやりの「ブライズメイド」や「アッシャー」ですが・・・。
写真映えがするという事でおそろいの格好で写真を
撮ったり、当日挙式のお手伝いをしたり・・・なんていうのが
増えて来て・・・もう10年以上前から絶対大事な友達に
手伝ってもらえるようなパーティは素敵だよね!!!と
言い続けてきましたが、日本の会場ではなかなか難しい。
でも、限られた時間で手伝ってもらえるのも嬉しいもの・・・。

今回は、まさに新郎の友人たちが大活躍!
アッシャーとかベストマンってこういうことだよね。と
始めて実感したかもしれません。
前日も一緒に手伝い、当日の進行はまさにDJのように仕切り・・・。
あの友達がいなければ型破りだけどあんなに楽しくて素敵な時間は
きっと生まれなかった!!!と思っています。

開始は13:00!!
一部のお開きは18:00!
最後は21:00!!

いやぁ、わたくしいきたかった夏フェスに行けず
そのフェスのTシャツを着て参加していたのですが
海をバックに音楽を聴くっていいなぁ。
PAさんがマイクチェックしているときの
「ワンツー・・チェック」とかいっていて・・・
あ~・・・思い出す!!!と1人ほんの少し浸っておりました(笑)
そして、腕は・・・半そでの後がびっちり残り・・・(汗

 

さて・・・話は戻し・・・

今回は本当に新郎のママもすごくすごく頑張って
息子夫婦の為に動いていました。
勿論、新郎新婦も準備の為に1か月前から
東京から戻って準備!!

マグロの解体ショーは私も始めてみました!!!
お二人は愛のマグロ入刀!!
ファーストバイトが「マグロ!!」(笑)
またこれが美味しかった!!!

最後の新郎さんと新郎ママから
新婦さんへの大きな大きな打ちあげ花火のサプライズに
 新婦さんは涙涙でした。
本物の尺玉の花火に最後まで残っていたゲストも
大興奮でした。

私最近よく言うんです
「祝う」ために人が「集う」こと
そんなシンプルな事が披露宴なんだと・・・。

今回、本当にそれを体感しました。

仕事で携わらせて頂きましたが
空間と段取り以外は家族と友人たちが作った時間でみんな温かい!!

あ~!!いいなぁ。って・・・。

「おめでとう」がたくさん溢れた一日でした。

前日のステージを友人、新郎父が手作り。これは、竹を切って白くペンキで塗ってあります!!

前日のステージを友人、新郎父が手作り。これは、竹を切って白くペンキで塗ってあります!!

前日・・・明日間に合うのかな??

前日・・・明日間に合うのかな??

IMG_5689

前日の夕方・・・少しみえてきたかな?

前日の夕方・・・少しみえてきたかな?

当日朝、みんなで砂を固めて歩きやすいようにしています

当日朝、みんなで砂を固めて歩きやすいようにしています

 

天気が良くて・・・ホッ

天気が良くて・・・ホッ

 

image

さて・・・わがヤマモトタカヒロが頑張ってかいております

さて・・・わがヤマモトタカヒロが頑張ってかいております

タペストリーも夜なべして作成しましたぁ!

タペストリーも夜なべして作成しましたぁ!

家族とはきちんと神社式を挙げたお二人は、今回は人前式!!牧師役は・・・ドランケンダックのジェイミーさん!!

家族とはきちんと神社式を挙げたお二人は、今回は人前式!!牧師役は・・・ドランケンダックのジェイミーさん!!

image

みんなでかんぱい!!

みんなでかんぱい!!

フェスの開始です!!!

フェスの開始です!!!

image

フラダンスを踊ってくださった皆さんと

フラダンスを踊ってくださった皆さんと

本日の海岸警備隊(^O^)

本日の海岸警備隊(^O^)

本物の消防車~!!!!

本物の消防車~!!!!

新郎妹さんたちがかなりレベルが高いポールダンスを披露!!かっこいい!!!!

新郎妹さんたちがかなりレベルが高いポールダンスを披露!!かっこいい!!!!

いばらきキャンドルナイトの皆さんと強風の中つけたキャンドルたち

いばらきキャンドルナイトの皆さんと強風の中つけたキャンドルたち

いよいよ21時!!長かったけどあっという間だったお祝いの宴もお開きへ

いよいよ21時!!長かったけどあっという間だったお祝いの宴もお開きへ

新婦へのサプライズ花火

新婦へのサプライズ花火

 

13:00に始まったお祝いのパーティは
あっという間に21:00になり
お開き前に降り出した雨が一瞬やんで
無事花火が上がりました。

沢山の人が集まり
ある意完全に無礼講!
でも、それもきちんと「おめでとう」の
気持ちがある無礼講だからみんなが笑顔でハッピーでした。

あっ、マグロの解体ショーのときのマグロに入刀・・・
動画は有るのですが写真が無くて…。
また次回、ほかの方に写真頂いてアップします!!

あ~!!「おめでとう」の時間ってホントいいなぁ。

---------------------------------------------------------
結婚式&披露宴・・・
想いとか希望とか・・・是非お聞かせください!!
まずはお話をお聞きするところからさせて頂いています。

お逢いできる事楽しみにしています!!

美味しい結婚式~べジフルウェディング~by Q.E.D

新鮮な採れたてパプリカ

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

7月・・・新しい試みのウェディングを行いました。
お二人との出会いは昨年の秋でした。

15年以上前に女性のsohoのサイトのボランティアスタッフだった時の代表だった方が
地域支援、食の支援、農の支援をされていて、昨年秋、食と農と女性の協会を立ち上げるので
そのイベントをするので登壇してもらえないか?という依頼を頂きました。
長くお世話になっていますので喜んでお手伝いさせて頂く事になったのですが
その時に出席されていたある女性にそのあとの懇親会で一番に話しかけられました。

それが「株式会社べジフルデザイン」の佐々木社長でした。
わたくしが6次産業化プランナーであり、実はウェディングをしているという内容の
お話をさせて頂いたことで、アクティブ野菜ソムリエであり
会社の代表として普通に野菜の勉強会や料理レシピの開発、販売以外に
野菜と果物でコーディネートすることをしていきたいという事でした。
すでに企業さんのパーティなどでのコーディネートは経験ありでしたが
ウェディングという事で、色々教えて頂けないか?との事でした。
出身も茨城県という事で11月に行う都内でのイベントから
お手伝いさせて頂きました。

そして・・・今回そのイベントに参加されていた
東京農大でトマトの魅力に研究をされ、
現在佐々木社長と同じくアクティブ野菜ソムリエとして
http://e–j.jp/
を運営されたり、既存の飲食店の定休日にお店をする「定休日食堂」を
手伝っていたり・・。と野菜が大好きな可愛い女性の新婦さんと
身体の中からきちんと正しく整えていく整体の診療所をやっている新郎さんと
出逢いました。

自分たちがやりたいことはなかなか既存のモノでは難しいのでは?
仮にできても高くてむずかしいのでは?

そんな事もお話しながら解決してこの日を迎えました。
会場として使わせて頂いた恵比寿の「Q.E.Dクラブ」さんは
わたくしがABC協会で10年以上お世話になっている方が
理事としていらっしゃるのでご無理を承知でお願いしました。
本当に本当にお世話になりました。

選んだ理由の1つに都内でガーデンでお父様と
一緒に歩いて新郎のもとに向かう事が出来て
そこに大好きなトマトをはじめ野菜がある挙式でした。

お二人と話をする中で具体的になってきました。
予算をどうしていくのか?のゼロからのお話から始まりました。

絶対これは。というものを優先順位でお話頂きました。
新郎さんが新婦さんの想いを理解し
叶えてあげたい。という事もあり
話しをしながら意見の大きな相違はなくやれたような気がします。

そうなるとあとはわたくしとべジフル佐々木さんとの話も
別に詰めていく事も必要でメールの数はいったいどれだけあるの??というぐらいに
話しをしたような気がします。

当日使うお野菜は新鮮なモノが良いという事で
料理の前菜に使う野菜は3日前と2日前に。
飾りに使う野菜も3-前日までに。と
ぎりぎりです。

2日前には水戸のパプリカ農家、「TEDY」さんに
同行し、その様子は動画にも納めました。

新鮮な採れたてパプリカ

新鮮な採れたてパプリカ

収穫に!

収穫に!

image

本当にみんなで創った!!そんなウェディングになりました。

お二人は、ゲストの方を1人1人考えて、トマトの花言葉『感謝』の様に自分達を育んで頂いた方に感謝の時間となりました。
両家の皆様にも喜んで頂いたコトを知り
嬉しい限りです。

9月にはお二人とこの日のスタッフで
打ち上げが有ります。良いお付き合いが出来るコトに
わたしこそ【感謝】です。

トマトloveの新婦さん

トマトloveの新婦さん

べジフルデザイン佐々木さんの絵コンテ!!

べジフルデザイン佐々木さんの絵コンテ!!


場所は恵比寿QEDさん

場所は恵比寿QEDさん


準備開始・・・最初からカラフル

準備開始・・・最初からカラフル


二人で畑へ!!

二人で畑へ!!

021_original

今日のフォトプロップスは採れたての野菜たち!

今日のフォトプロップスは採れたての野菜たち!

ブーケプルズならぬ「メロン」&「すいか」プルズという美味しいものたち

ブーケプルズならぬ「メロン」&「すいか」プルズという美味しいものたち

029_original

今日はケーキ入刀ではなく、トマトの初収穫&トマトバイト(笑)

今日はケーキ入刀ではなく、トマトの初収穫&トマトバイト(笑)

マイクロトマトたち中心のトマトだけブーケ。もちろん全部食べられます

マイクロトマトたち中心のトマトだけブーケ。もちろん全部食べられます

新郎さんのブートニアもトマト・・・挙式のアーチにもトマト

新郎さんのブートニアもトマト・・・挙式のアーチにもトマト

席札はこれも会場でリボンつけました、レモンの席札

席札はこれも会場でリボンつけました、レモンの席札

ご両親への花束は・・・・なんと食べられるバラ!!!

ご両親への花束は・・・・なんと食べられるバラ!!!

お見送りは・・・会場を彩った野菜たちを!

お見送りは・・・会場を彩った野菜たちを!

結婚式を機に二人の出逢いの足跡を考える!!

ウェルカムボード

こんばんは。
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

この間の日曜日に
昨年ある新聞に取材をしていただいた時の記者の方の
結婚式&披露宴がありました。
可愛い女性なんです。

ワタシと出逢った頃はもう式場の予約も済んでいました。
ただ、新郎さんとは遠距離。
なかなか準備も始まらない…そんなお話でした。

取材を機に、結婚式の事で相談を乗るようになりました。
まだまだピンと来なくてどんなふうにしていこうか?
そんな感じでした。

でも、お二人の出逢いなどを聞いていて
ワタシの中ではこんなことできたらいいなぁと思っていたことがありました。

2回目にお話を聴いた時に提案したんです。
それはお二人の出逢いが大きなきっかけでした。

記者さんだったお二人は新聞記者として高校野球の取材に
甲子園に行った時にお互い自分の担当の県の高校について
取材に来ていたそうなんです。
開催中に試合前後でのいろんなやりとり、そして
仕事をしながらお互いを意識するようになった15日間。

そこからの遠距離のお付き合い。

二人にとっての最初のスタートが「甲子園」でした。

前撮りしたほうがイイのかな?
ドレス?着物?う~ん・・・なんか決定的なモノが
自分の中でこない・・・。
そんな新婦さんに言いました

「甲子園まで行きませんか?」

二人の出逢いの場所に行き、
改めてその足跡を歩いてみる・・
そしてそれを写真に収めませんか??

最初は驚いたみたいでしたが
「もしそんな事が出来るなら・・・」という事で
すぐ動き始めました。

甲子園で撮影は出来ないのか??
地元のフィルムコミッションにも連絡し
そのあと甲子園にも連絡・・・

やはり甲子園はあまりにもウェディングだけではなくいろんな希望が多いのか
私的なことでは全くうけて頂けないことが判りました。

なんとかならないのか??

そこで見つけたのが一般の方向けの「球場ツアー」でした。
聞いたら、決まった場所のみですが写真が撮れる!!と
わかりました。

そして甲子園での撮影をするために関西のカメラマンさんを探して頂き
ヘアメイクもしていただき・・・撮影を無事行う事が出来ました。

結婚式当日には是非二人の足跡を表し
これからも新しい足跡をつけていく。
そんなウェルカムコーナーを創っては??という提案をさせて頂きました。
当日のお写真を見て、本当に嬉しくなりました。

本当におめでとうございました!!!!!!

甲子園!!!撮影開始

甲子園!!!撮影開始

IMG_2847

二人で足跡を残してほしい・・・おそろいの靴ひもで!

二人で足跡を残してほしい・・・おそろいの靴ひもで!

ウェディングケーキでも再現

ウェディングケーキでも再現

ウェルカムボード

ウェルカムボード

宴の会場内に移動して

宴の会場内に移動して


お問合せは
yamamoto@eclat-w.jp

まで

大洗磯前神社から地元のホテルでの披露宴!!!

大洗磯前神社参進

こんにちは。
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

さて、先週末に行われた挙式&披露宴のご紹介を!

このお二人との出会いなのですが・・・。
新郎のお母様と共通の知り合いの方との忘年会でのことでした。
地域の「熱い皆さん」が集まるその席で
お母様と初めまして!!!

まさに地域の皆さんとのおつきあいからの出逢いでした。
新郎新婦と直接会う事になったのは今年の春はじめ。

地元で海の家と民宿を営んでいるご両親を見て育ったからこそ
いずれ生まれ育った町をなんとかしたい!!という
熱い想いのある新郎さん。

実は・・・元々
今回は地元で挙式をし、ご両親が披露宴を行ったホテルで
親族の皆さんへの会食みたいなものなので・・・というご依頼から
始まりました。

そういう事であれば全体の流れとスケジュール作り。
当日会場でサポートする形で・・・と引受させて頂きましたが
準備を進めていくと・・・。
段々本格的なモノへ・・・。

ホテルさんも10年ぐらい前までは披露宴を受けておられたのですが
今は、観光のお客様を受けていて結婚式&宴は一切受けなくなったそうです。
そんな中お受けになったのは今はスタッフがいないので
山本さんがやってくださるなら!!という事と
もう1つはこのホテルが新郎のご両親が挙げた場所だから!!!という事なのです。
もう、その時点で「やります!!!」ってなりますよ。私(笑)

で・・・もう1つ。
入場曲が新郎両親が使った「長持ち唄」で入場。
「長持ち唄」って・・・奏者だった自分にとっても
かなり想い出のある曲でもあります。はい。
90年代のの入場の「和」の時は9割は長持ち唄でしたもん。

それに宴の中では30年前のご両親の「披露宴」の映像も流れ
本当に和やかな時間でした。
入って頂いたプロのカメラマンの方も
「なんか温かくってすごくよかったです」といって頂きました。

いろんな地方で「結婚式場」が減っていっています。
いろいろちらばっていたものが各県でも集中した場所にだけあり・・・。
でも、その地域で育った方がその場で「お披露目」をしたいと思った時に
それが開催できる「場」が無い事に思う事がたくさんあります。

昨日のホテルさんは今「結婚式」を受けていないので
問い合わせが来てもなかなか対応が出来ないから・・・と
なのでそんな時に何かお手伝いで来たら・・・と
ホテルでもお話をしてきました。

今回のお客様は
新婦側が「鳥取県」からのご列席!!
いばらきを好きになってもらいたい!!という想いも
ありました。

今進めている「県北ウェディング」もしかり・・・。
婚姻件数自体が減り、結婚式をする方が減り・・・。
5年前の常識が通用しなくなっている業界です。

でも「幸せ」を創ることに
流行りも何もないです!!!!!!
ただただお二人に寄り添い創っていくこと
今後もやっていきたいと改めて思った一日でした。

そうそうこのお客さまはその翌日
地域のイベントで人前結婚式もされました。
町の方たちに結婚式を見てもらう事・・・素敵ですよね。

海が見える神社

海が見える神社

参進

参進

金屏風のある高砂も素敵

金屏風のある高砂も素敵

IMG_4327

image

人前式(カミスガ)

人前式(カミスガ)

人前式(カミスガ)鏡開き

人前式(カミスガ)鏡開き