ちょっと聞きたい

【ちょっと聞きたい~少人数だけど招待状必要ですか? 】

こんばんは
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

 

夕方・・・暗くなるのが早くなってきましたねぇ。
今日は天気も良く秋晴れでしたね
寒い時期に近づいているのか?とちょっと気の早い私・・・(笑

 

さて・・・今日は招待状のお話。

エクラでは10名ぐらいのゲストのパーティの
お手伝いもさせて頂きます。

平均30-50名だとは思いますが
その少ないゲストの場合の招待状について
聞かれた時にお伝えしているのが・・・。

 

人数ではなく
きちんお式をしてお披露目で・・・と
考えてお呼びする場合は
招待状は作ってほしいです。

 

電話やメールなどで連絡して・・・
家族だから、親しい親戚だからと言っても
呼ばれると「ご祝儀」どうしよう?
「服装」はどうしよう?

って思われると思うんです。

 

また

招待状に記載されている

「場所」

「日時」

の情報をお伝えして来て頂きたいという事・・・

%e6%8b%9b%e5%be%85%e7%8a%b6%e8%a6%8b%e6%9c%ac

是非、手作りでもいいのでお渡ししてほしいと思います。

夫婦として最初に集まって頂く大事な時間ですもの。

 

もしかしたら親しい人だけなら
直接お渡しできるかもしれません。
ご挨拶と共に・・・
お越し頂きたい!との想いを込めてお渡ししましょう!

結婚式の相談の第一歩!は山本恵への連絡から

yamamoto@eclat-w.jp

【ちょっと聞きたい~予算のたて方が分からないんです】

受付時間を楽しんでもらうためのフォトブース

こんにちは。
地域活性化ウェディグプランナーの山本です。

さて・・・
みなさん結婚式をしよう!!って思ったら
すぐに会場探しにいったりしていないでしょうねぇ・・・(苦笑)

結婚式は大事なお二人のセレモニーであり
それをお手伝いする方はそれをプロとして
「お仕事」としてやっています。
ということで費用がかかってきます。

それがいったいどれぐらいかかるのか?
あと自分たちは「結婚式」にどれぐらい出せるのか?を
考えたうえで会場探しをしてほしいのです。

受付時間を楽しんでもらうためのフォトブース

受付時間を楽しんでもらうためのフォトブース


よく持ち出し「ゼロ円」でできます!!!と
うたっているところもありますが
自分たちがイメージしていることが
ゼロ円でできるのか???
最低限のことはゼロ円でできても
二人にはそれぞれのパーソナルな個性があり
やりたいこともそれぞれ・・・。
ゼロ円でできなくても自分たちが
出せる金額は考えておかないといけません。

ご祝儀でおもてなしをする結婚式&宴を
まかなってしまいたい!!というのは
元々がちょっと違うのでは??と思うのです。
勿論、お祝いの気持ちで出しているご祝儀を
二人が使うのはいいのかもしれませんが・・・。

予算を考えてやっていくのも今後の生活で
必要だと思います。

結婚式をしたい!!!!と思ったら
まずは、自分たちはどれぐらいだせるのか??
これをきちんと話し合ってください。
そしていただくご祝儀を大事に使わせてもらって
予算を考えてください。

最初にお越し頂いた時に
予算のお話もきちんとさせて頂いています。

気軽にご相談くださいね


山本恵へのご相談は・・・

yamamoto@eclat-w.jp

または

029-246-2848

【ちょっと聞きたい~4~実際はいくらかかるんですか?】

メインテーブルのお花っていくらぐらい?

こんにちは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

「なし婚」と言われて数年が経ちます。
今の20-30代の未婚率も上がっています。
初婚年齢の平均も30歳なんて言われています。

そんな中この人一緒に生きていこう!!と決めた方たちが
結婚式をしよう!と思った時に


まったく費用がわからない・・・。

結婚情報誌を見ても見方がわからない・・・。

ネットに情報を取りに行っても「イイ意見」「良くない意見」
両方あってよくわからない・・・。

友達に聴くとなんかわからないうちに上がるらしい…と言われてしまう。

「定価」が無い。お客様の要望によって
また会場によって違うから難しい。

で・・・お客様に言われたことが

「実際どれぐらいかかるんですか?」

ごもっともなのです。

例えば・・・
メインテーブルの花が

メインテーブルのお花っていくらぐらい?

メインテーブルのお花っていくらぐらい?


例えば・・・10万です。5万です。と言われて
ぴんと来る方・・・どれぐらいいるでしょうか?

メインと言ってもテーブル大きさ。会場の大きさ。天井の高さ。
まずここで飾る「ボリューム」が変わってきます。
あと、どんな花を使うか?によっても大きく変わります。

エクラは・・・20,000円代からメイン作ります。
式場様ではなかなかできないかもしれません。
エクラのメインのお花は20,000円から40,000円です。
一番多いのは30,000円台。
式場様の半分に近いかもです。
式場様では高い分、お花ですらリハーサルをして
「この花と花卉を使います。」と見せることも多いです。

そういういろんな事も含めての値段だったりします。

お洋服と同じで・・・。
同じような洋服でも¥2,980-もあれば¥5,800-、はたまた¥20,000-
と色々ありますよね。

そこに私たちは、これは必要かな?これは有ったほうがイイ!とか
適正な判断をしてあげることが出来ると思っています。

ウェディングケーキも
1人×単価だったりするとその単価が
¥500~¥1,000以上と色々だと価格は変わります。
オリジナルだと高くなります。

ウェディングケーキはどんなデザインがいいですか?

ウェディングケーキはどんなデザインがいいですか?

お二人のこだわりが何か?
そこからお話を聴いて
ケーキはシンプルでokな方から
お二人にまつわるオリジナルデザインをという方まで
色々いらっしゃいます。

エクラではパーティにおける「パックプラン」はありません。
あくまでお客様の「希望」と「ご予算」で創っていきます。

わたくしたちのようなプロデュースのお店やフリーランスのプランナーさんは
大体が「プロデュース」「コーディネート」の料金を始めから
明確にお伝えします。
それはホントに「ヒューマンスキル」がすべてだと思っているので
そこが有るからお手伝いが出来るんだとお話をします。

なので、ほかのアイテムや料理料金は本当にわかりやすいです。
基本、お持込も受けています。

あっ!!!!だから反対にすごく「安い」という事はないかもしれません。
「パックプラン」がないので・・・安くするものがないのです。

ただ、余計なモノがないので・・・
たとえば衣装。安価でないのか?というと安価なモノを探します。
先日は東京のお客様には「都民共済」を教えて差し上げました。
破格です(●^o^●)
でも、このブランドのこのドレス!というときは
そのドレスでも一緒に試着にいきます。

ドレス1着で数万から数十万と幅があります。

そして!!!
節約してもいいものとこれは出したほうがいいですよ。というものの
お話もさせて頂きます。

まずは気軽にお越しください!!
ご相談は勿論無料です。

黒板3

フリーランスプランナー山本恵へのお問い合わせは
yamamoto@eclat-w.jp

または
029-246-2848

【ちょっと聞きたい~結婚が決まったけど~2】式場以外の結婚式のイメージが湧かないのです

ふたりの想い出の場所

こんにちは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

世間はGWまっただ中!!!
どこに行っても混んでるし、別に気にしない。と
言ってはいますが、みんなが素敵な場所に出かけている
SNSへのアップに少し「いいなぁ」と思っている自分もいます(笑)
ただ、平日休みの楽さを知っているので実際はそこまでうらやましい。と
思っているわけでもありません(笑)

さて写真は、6年前・・・今では「死ぬまでに一度は見たい絶景」と
ネットで出てからここ2年、急激にお客様が来店するようになった
「国立ひたちなか海浜公園」での挙式の様子。
今ではあまりの人がいらして結婚式なんてとても出来ないですし
受けては頂けないです。・・・(もともと国立ですし)
ただ、「前撮り(ロケフォト)」は人気があり
平日限定ですが、正規の届け出をすれば行え
今では他県の方も多いそうです。
多分ネットで検索すればたくさん出てくると思います。

ふたりの想い出の場所

ふたりの想い出の場所での挙式

ひたち海浜公園挙式

ひたち海浜公園挙式


開宴前におこなったこの挙式は
わたしたちにとっても大きな思い出で
本当に絶景でした!!!
誰もいない中、今では考えられないですが贅沢でした。

さて・・・
エクラではこの年からいばらきのいろんなところでウェディングを!と
進めてまいりました。
なので決まった会場以外の例を沢山持っています。
多少のご希望なら大丈夫です!と思っています

そして昨日、新規でご予約なくフラッといらしたお二人。

「ここは結婚式の相談に乗ってくれるお店なんですか?」

「はい^_^!」

「レストランウェディングってどんなことするのですか?」


そんなところから
お話を聴かせてください!!とお二人からのヒアリングを
させて頂きました。

お二人は今まで列席者として参加してきた結婚式は
すべて式場、ホテルで、進行も一般的なモノ。

なので親しい方を呼んでお披露目をするという事で
レストランウェディングを。と思ったけれど
実は自分たちは呼ばれたこともないし
全く想像が出来ないということ。

1時間ぐらい雑談もいれながらのお話を
させて頂きました。

自分が出たことないからわからない。

失礼にならないか?

時間があまるのでは?

演出しなくてもいいのか?

挙式はどうしたらいいのか?


その1つづつをお答えしながらお話をさせて頂きました。

お話を聴いたあとに新婦さんが
「なんかやっとすっきりした」と言ってくださいました。

うちにくるまでレストランや式場でないところで
やることが想像が出来なくて悶々とされていたようです。

また予算もお話を聴いてこれぐらいかかります。と
いう一般的なお見積もりもみせると更に納得頂けたようです。

昨日の時点ではまずもう一度お二人でお話して
もう少しまとめてきてください。とお伝えしました。

エクラでは新規でいらした時にはまずは一度は持ち帰って頂きます。
式場様とは違い「箱」もないですし
まずはわたくしたちとの信頼が大事だと思っています。
ご縁があればいいなぁ。と思って笑顔でお見送りしたら
お客様も笑顔で会釈してくださいました。
ほっこりとした気持ち・・・。

黒板2

ウェディングプランナー山本恵までのお問い合わせは

yamamoto@eclat-w.jp
または
026-246-2848

【ちょっと聞きたい-2-花嫁の手紙って読まないといけないの?】

こんばんは。
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

いろんな質問をお客様にいただきます。
それを忘れないようにちょこちょこメモっているのですが

お母さんには好きな色の花を用意

お母さんには好きな色の花を用意

【ちょっと聞きたい】シリーズ(勝手にシリーズ・・・(笑)

今夜は・・・

花嫁の手紙・・・
この花嫁の手紙が始まったの
記憶が正しいなら・・・
私が結婚した時は「花束贈呈」だけで
まだ手紙は無かった・・・

おうちを出るときに
「今までお世話になりました」・・・の時代で・・・
私も実は式場に出るときに
正座をしてこの言葉を泣きながら言った記憶があります。
まだ20歳だったわぁ~

昔はそこで新婦の親やおじいちゃんおばあちゃんは
気持ちとして「見送ってけじめをつけた」んだと
思うんです。

この仕事を始めた1992年・・・
この時には
「手紙」はあったんですが・・・
確か・・・司会者が代読することが多かったような記憶が・・・

当時奏者だった私は
「コスモス」「いい日旅立ち」とか弾いていた・・・(古ッ

あと洋楽だと
https://www.youtube.com/watch?v=NTJ9PFZ7YZw

で・・・花束も当時はほとんどクロス・・・
相手の親御さんへでした。

2000年には花嫁さんが読むのが普通になっていたので
この15年ぐらいで変わっていたんだと思うのですが・・・。
花嫁の手紙の本も出ていたりします。

そして前段が長くなりましたが・・・

花嫁の手紙を今、読みたくない・・・という方が増えています。

みんながやるからやる・・・というのは違うんじゃないか?


● うちの母は読まなくていい!!って言います、

● 自分が恥ずかしいから読みたくない。

● お涙ちょうだいは嫌

● 泣いて読めないのは恥ずかしい

いろ~んな理由があります。

そう・・・昔は・・・お嫁に行くときに
家を出る前に家族の前でまたは、
お父さんお母さんだけの前で
娘が感謝を伝える・・・というものだった・・・
私がそうだったように・・・

親御さんにきちんと家庭を作る。夫婦になる。
そのために家を出ていく・・・。
そこで感謝と決意を伝えることができるなら
披露宴の中でなくてもいいんです!!!

今は結婚式の前に一緒に住んでいたりすることが
多いので実家から出て結婚式に向かう人も
かなり少ないでしょう。

なので・・・読まなくていいんです!!

でも・・・書いてほしいんです。

「感謝」と「決意」を親御さんに伝えられれば

披露宴で読まなくても大丈夫です!

でも・・・こういう日でないとなかなか伝えることができないので
読まなくても・・・ぜひぜひ書いてほしいんです。

自分もこれから家族を作るのですから…

そして・・・男性も・・・
あっ!!!これに関してはまた!!

hp黒板1

エクラにお問い合わせは

yamamoto@eclat-w.jp

または
029-246-2848