2016年 9月 の投稿一覧

上賀茂神社での挙式:片岡愛之助さん、藤原紀香さんの衣装

こんにちは!

地域活性化ウェディングプランナーの山本です

昨日、京都の世界遺産に認定されている
賀茂別雷(かもわけいかづち)神社(通称・上賀茂神社)で
挙式をされた片岡愛之助さん、藤原紀香さん。
お二人自身の結婚について「おめでとうございます!」とは
思いましたが、どうも世間の皆さまはざわついているらしい・・・と
ネットなどに書き込まれていました。

再婚で「白無垢」をお召しになっていたことに
「おかしい!」という声・・・

白のイメージや一般的に花嫁の衣装に関して
どんな色にもあなた色に染まりますとか
婚家の色に染まりますという純粋無垢なイメージが
有るようです・・・。
私も以前はそんな風に思っていたこともありますので
そんな声もある事も多少は仕方ないかなとは思います。

でも・・・知ってしまったので(笑)
ここで書かせてもらえたら。と思います。

最近、婚礼の源流について学ぶ機会を
頂く事が多く、先日も早稲田大学での学びの事も
http://eclat-w.jp/wp/2016/08/31/%e5%a9%9a%e7%a4%bc%e3%81%ae%e6%ba%90%e6%b5%81%e3%80%9c%e5%ad%a6%e3%81%b3%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%a3%e3%81%a6%e5%8f%82%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f/

ここでご紹介しました。

日本の結婚式は元々どんな形で行われて
いつぐらいからどんな風に変わっていったのか?
婚礼の仕事に携わるプロなら知っておいた方がいいだろう。と
先月、小笠原流の結婚式の原型となるものを学ばせて頂く機会が
ありました。

そもそも結婚式っていつ誕生したのか?
武家社会になり室町時代に行われるようになった
「婚礼式」がルーツとの事。

新郎の自宅の床の間に作られる床飾り

新郎の自宅の床の間に作られる床飾り

「婚礼式」には
「陰陽合杯の式」として「陰の式」と「陽の式」があります

「陰の式」か神様にささげる式であり、
着ている衣装は勿論、飾られる器まで白。
その場の通いの人も白を着て行います
なので・・・・
「再婚」だからダメ!!という事ではないのです。
そして式には式を司さどる人以外は誰も入れないのです。

また「陽の式」は「陰の式」とは別の日に行います
人としての式です
色直しの式である事から色のついた衣装を着ます。
これが「お色直し」の原点です
細かい作法はたくさんあり私もまだまだ聞いたばかりで
資料を見ないと分からないことがたくさんあります

image

長柄(ながえ)や加(くわえ)も実は「陰の式」「陽の式」によって
色も違います。

image

雄蝶と雌蝶の紙飾りもあり、それぞれに意味があります。

なので・・・
再婚でも「白無垢」を着るというのは
おかしくないのです!!

片岡家の家紋のはいったお着物も素敵ですね。

まだまだ学びが必要ですね。

挙式はセレモニーです。
どんなスタイルでもその源流を知るとこは
大事なんだと今更ながら強く感じています。

少し長くなりましたが
きちんと結婚式という儀式を行う事・・・
皆さんに大事なんだと伝えていきたいです

●結婚式の相談は 山本 恵 まで
mailto:yamamoto@eclat-w.jp

 

 

法人や団体のパーティプロデュースを始めます!

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

9月の天気は気まぐれです。
日本列島が荒天のせいで大変な被害が出ています。
被害に遭われた皆様お見舞い申し上げます

秋が近づきなんだかあの寒い冬がすぐやってくると思うと
気が重いです。

しかし年末年始そして3月4月と
いろんなところで宴会が行われる時期です。

実はわたくし共のほうで新しい事業を立ち上げることとなりました
それが・・・

法人の皆さまに向けての「祝」のパーティプロデュースです

会社で幹事を任されたり、当番制で仕切りを頼まれたり
少し大きな会社では担当の課があったりしますが
法人の宴は滞りなく行う事が基本であり
何かオリジナルを考える、という事もありません。
「大変だぁ」
「めんどくさい」
「何したらいいの?」
「忙しいのにぃ」

などの声が聞こえてきます。

わたくしどもはオリジナルの結婚式を「ゼロ」から
作っています。
お客様の希望を聴いて、予算の中で考えていきます。
そのノウハウを持って同じ会費を出すなら

「楽しくて参加して良かった!!!」

そう言われるように創っていきます

是非お気軽にご相談ください。細かいプランは
間もなく発表します。

%e6%b3%95%e4%ba%ba%e3%83%91%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e7%ab%8b%e3%81%a1%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

法人の「祝」パーティプロデュースは
山本恵まで!

yamamoto@eclat-w.jp

 

担当したお客様との再会~県北ウェディングbyうのしまヴィラ

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

おとといから昨日ととても嬉しいことがありました。
昨年秋に担当させて頂いたお二人が
山形県から茨城県に遊びに来てくださったのです

ご家族との挙式&宴がとっても和やかで楽しそうで
そしてみんなが優しくて・・・。
親族の皆様とだけの時間でしたが
一番シンプルで・・・でも大事な・・・
家族になった両家の皆さんが集まって「お祝い」の宴を開き交流する。
笑顔が溢れ一気に親しくなっていく!
そんな時間が見えた素晴らしい時間でした
%e5%9b%b35

私が自身が結婚式&宴を開くことをお伝えする中で
お話していることの1つ!
ご両家が集い、知る事が大事でそれだけでも
そういう場を作った意味がある。と・・・。
そして「宿泊」したことでリラックスして皆さんと
宴のあとも時間をゆっくり過ごされたとのこと。

「宿泊してのウェディング」
いいなぁ・・・と単純に思いました。
時間を共有し思い出も共有できる・

今回再会をした時にお二人が言ってくださった、
「山本さんに逢う日にちが決まってホントに楽しみにして頑張ってきました」

という言葉にお二人の大事な時間を作ることの
責任の重さに気が引き締まる想いでいっぱいでした。

生きていると、「楽しい」ことばかりではなく
「つらい想い」をしたり、また思いがけず
「いやな思い」をさせてしまったり・・・。
いろいろあるけれど、この年齢で今更だけど
改めてきちんとしていこう!!と
本当に思いました。

お客様との出会いはいつも成長させて頂ける大事な時間。
久しぶりにお会いしたお二人に作成中の「県北」のサイトに
ご登場いただきたくてインタビューに答えて頂きました
私に

 

私にとってもimage

私にとっても振り返る大事な時間となりました。

%e5%9b%b31

また、逢う約束をして笑顔で別れました。

楽しい再会の食事会!!!

楽しい再会の食事会!!!

●山本恵へのお問い合わせは

yamamoto @eclat-w.jp

婚活どうしよう?先ずはラブ活

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

最近の婚活は数年前と明らかに変わってきています。
昨日の日経MJには婚活サービスに20代の方が増えてきて
婚活の会社に登録するのも抵抗が無い人が増えていると・・・。

晩婚化で今までは30歳代40歳代が主な登録者から
今の20代は恋愛のドキドキから
結婚へのプロセスを省きたい傾向にあるとか・・・。

その中でどうしたら相手のコミュニケーションが取れて
ドキドキしながらも、自分のことをきちんと相手に見てもらえるようになるのかな?
そんな事をラブ活でお話します。

ラブ活自体は婚活をする場ではないのですが
きっと開催していくうちに・・・

新しい出会いの場が作れるような気がします。
いや・・・きっと来年には婚活的なサービスも始まる予感(^○^)

また、今後エクラならではのサービスもやっていきますので
是非、楽しみにしておいてくださいね。

そして・・・その日程の発表です!!

10月26日(水曜日)19:00~21:00まで
定員は8名(最低人員…5名以上)
年齢は40歳まで・・・。
婚活の前の
準備運動が「ラブ活」なので
まずは皆さん!

笑顔で参加してくださいね。

参加費なんと・・・リスタート記念の¥1,500-です!!

お相手をこれからみつけたいなぁ・・・という方、まずは気軽にお越しください!
もう一回書きますが、マッチングはしません!!でも、友達になってくださいね!!

image

ラブ活に参加してみたいというかた!!!!!!

yamamoto@eclat-w.jp
まで

山本 恵への問い合わせも上記メールか
029-246-2848へ

 

ラブ活って何?いよいよ10月から始まります

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です

いよいよ10月からラブ活!再開いたします

日にちの告知は間もなく始めますが
月に1-2回、うちのお店「エクラ」で行います。
この日はマッチングとはなし!!
まずはコミュニケーションとって友達作ろうよ!
という事が第一の目的。

そもそもラブ活ってなに?って
言う方の為にまずは簡単にご説明を^_^

いま、いろんな婚活があります。
実はわたくしのところにも数年前から
「山本さんって婚活とかやったりしないんですか?」
そんなお話が入るようになってきました。

わたしたちは「結婚が決まった」お二人とお逢いして
結婚式を創るお手伝いをしています。

そんな私たちがこれから出会う方たちのサポートをするというのは
ココロの部分がまるっきり違うので切り替えてしないといけません。

私にはそこまでの余裕がないと思って断っていました。

ところが・・・。
いろんな場所で「彼女いないんです」「彼氏いないんです」

そんな方とよく逢うようになってきました。
皆、それぞれ素敵な方たちばかりなのに・・・。

でも、ちょっと何かのきっかけがあれば変わるのかな?と
思って「婚カツパーティ」までは運営出来ないけれど
本番のお見合いや、婚活をする前の準備運動が出来る場を
作ってみようかな?と思ったのがきっかけでした。

そう、
出会いの場でまたこの人に逢いたい!!って思ってもらいたい!!!
と思ったんです

「自分」のことを相手に伝えていますか?

そして、
あなたは相手の話を「聴けて」いますか?

そんな事を少人数で楽しくワーク形式で行います。

6~8人の少人数で行います。

お茶とケーキでカフェ気分・・・
まずは、始めて逢った人と「友達」になりませんか?
皆さんと自分を知る楽しい時間を作っていきます。

● 参加者:20~40歳ぐらいまでの男女。
少人数ゆえグループ参加ではなく、1~2人での参加をお願いしています。

● 基本料金:ワークセミナー1時間30~2時間。
リスタート記念でなんと¥1,500-です!!

● 日時は間もなく発表しますが
予定では月に2回。平日の夜19:00から。

仕事帰りに気楽に寄ってもらえるように!と思っています。

楽しみにしていてください!!!

茨城に楽しい出逢いが沢山出来ますように!!!

待ちきれない!!という「ラブ活」に興味のある方は

yamamoto@eclat-w.jp
まで「ラブ活」について!とお問合せください。

 

大好きな袋田の滝にはこんな場所もできています

大好きな袋田の滝にはこんな場所もできています

ウエディングフェス in 阿字ヶ浦

こんばんは。

地域活性化ウエディングプランナーの山本です。

さて・・・。

この間の土曜日は、「人がお祝いに集う」事って
こういうことなんだなぁ・・と実感をした一日になりました。
お二人は6月にご親族様との神社挙式からご披露宴を行ったのですが
今回は、ご自身が生まれ育った大切な場所での一日がかりの
ウエディングパーティ!!

なんと海の家を新郎さんの実家で運営していて
その場所に以前のような「にぎわい」を!と
現在東京に住んでいるお二人はバスを1台チャーターして
都内からもお客様をおよびしました!

総勢80名以上!!

今回のパーティでのわたしの役割は・・・

海の家を素敵に見せること。
実は進行に関しては新郎新婦が考えて
新郎の友達がすべて仕切りました。
親族がいないので型にはまったものではなかったので
それがすごく皆が楽しそう。
ゲストによってはこういう事のほうが絶対楽しいよね。と
一緒に参加して思いました。

最近はやりの「ブライズメイド」や「アッシャー」ですが・・・。
写真映えがするという事でおそろいの格好で写真を
撮ったり、当日挙式のお手伝いをしたり・・・なんていうのが
増えて来て・・・もう10年以上前から絶対大事な友達に
手伝ってもらえるようなパーティは素敵だよね!!!と
言い続けてきましたが、日本の会場ではなかなか難しい。
でも、限られた時間で手伝ってもらえるのも嬉しいもの・・・。

今回は、まさに新郎の友人たちが大活躍!
アッシャーとかベストマンってこういうことだよね。と
始めて実感したかもしれません。
前日も一緒に手伝い、当日の進行はまさにDJのように仕切り・・・。
あの友達がいなければ型破りだけどあんなに楽しくて素敵な時間は
きっと生まれなかった!!!と思っています。

開始は13:00!!
一部のお開きは18:00!
最後は21:00!!

いやぁ、わたくしいきたかった夏フェスに行けず
そのフェスのTシャツを着て参加していたのですが
海をバックに音楽を聴くっていいなぁ。
PAさんがマイクチェックしているときの
「ワンツー・・チェック」とかいっていて・・・
あ~・・・思い出す!!!と1人ほんの少し浸っておりました(笑)
そして、腕は・・・半そでの後がびっちり残り・・・(汗

 

さて・・・話は戻し・・・

今回は本当に新郎のママもすごくすごく頑張って
息子夫婦の為に動いていました。
勿論、新郎新婦も準備の為に1か月前から
東京から戻って準備!!

マグロの解体ショーは私も始めてみました!!!
お二人は愛のマグロ入刀!!
ファーストバイトが「マグロ!!」(笑)
またこれが美味しかった!!!

最後の新郎さんと新郎ママから
新婦さんへの大きな大きな打ちあげ花火のサプライズに
 新婦さんは涙涙でした。
本物の尺玉の花火に最後まで残っていたゲストも
大興奮でした。

私最近よく言うんです
「祝う」ために人が「集う」こと
そんなシンプルな事が披露宴なんだと・・・。

今回、本当にそれを体感しました。

仕事で携わらせて頂きましたが
空間と段取り以外は家族と友人たちが作った時間でみんな温かい!!

あ~!!いいなぁ。って・・・。

「おめでとう」がたくさん溢れた一日でした。

前日のステージを友人、新郎父が手作り。これは、竹を切って白くペンキで塗ってあります!!

前日のステージを友人、新郎父が手作り。これは、竹を切って白くペンキで塗ってあります!!

前日・・・明日間に合うのかな??

前日・・・明日間に合うのかな??

IMG_5689

前日の夕方・・・少しみえてきたかな?

前日の夕方・・・少しみえてきたかな?

当日朝、みんなで砂を固めて歩きやすいようにしています

当日朝、みんなで砂を固めて歩きやすいようにしています

 

天気が良くて・・・ホッ

天気が良くて・・・ホッ

 

image

さて・・・わがヤマモトタカヒロが頑張ってかいております

さて・・・わがヤマモトタカヒロが頑張ってかいております

タペストリーも夜なべして作成しましたぁ!

タペストリーも夜なべして作成しましたぁ!

家族とはきちんと神社式を挙げたお二人は、今回は人前式!!牧師役は・・・ドランケンダックのジェイミーさん!!

家族とはきちんと神社式を挙げたお二人は、今回は人前式!!牧師役は・・・ドランケンダックのジェイミーさん!!

image

みんなでかんぱい!!

みんなでかんぱい!!

フェスの開始です!!!

フェスの開始です!!!

image

フラダンスを踊ってくださった皆さんと

フラダンスを踊ってくださった皆さんと

本日の海岸警備隊(^O^)

本日の海岸警備隊(^O^)

本物の消防車~!!!!

本物の消防車~!!!!

新郎妹さんたちがかなりレベルが高いポールダンスを披露!!かっこいい!!!!

新郎妹さんたちがかなりレベルが高いポールダンスを披露!!かっこいい!!!!

いばらきキャンドルナイトの皆さんと強風の中つけたキャンドルたち

いばらきキャンドルナイトの皆さんと強風の中つけたキャンドルたち

いよいよ21時!!長かったけどあっという間だったお祝いの宴もお開きへ

いよいよ21時!!長かったけどあっという間だったお祝いの宴もお開きへ

新婦へのサプライズ花火

新婦へのサプライズ花火

 

13:00に始まったお祝いのパーティは
あっという間に21:00になり
お開き前に降り出した雨が一瞬やんで
無事花火が上がりました。

沢山の人が集まり
ある意完全に無礼講!
でも、それもきちんと「おめでとう」の
気持ちがある無礼講だからみんなが笑顔でハッピーでした。

あっ、マグロの解体ショーのときのマグロに入刀・・・
動画は有るのですが写真が無くて…。
また次回、ほかの方に写真頂いてアップします!!

あ~!!「おめでとう」の時間ってホントいいなぁ。

---------------------------------------------------------
結婚式&披露宴・・・
想いとか希望とか・・・是非お聞かせください!!
まずはお話をお聞きするところからさせて頂いています。

お逢いできる事楽しみにしています!!