エクラについて about eclat

お二人の中にある理想の結婚式を、
一緒に考えて、具体的な形にしていく、それが私たちの仕事です。

エクラのスタッフ紹介

代表取締役社長 山本 貴広 Takahiro Yamamoto

Profile

名古屋で生まれ、父親の転勤により生後2か月で茨城の水戸へ。根っからの水戸っ子ですが、両親とも関西人という事もあり、関西弁交じりの茨城弁というややこしい一面あり。水戸の高校卒業後、大学は東京の日本大学へ入学。色々とあり、水戸⇔東京を4年間通い続けたことで忍耐力をつけることができました。

大学在学中は、居酒屋・タクシーのコールセンター・パチンコ屋・工場・結婚式場での配膳・サービスなど、様々なアルバイトを通してたくさんのことを学び、大学卒業後は洋服が大好きなこともあり、アパレル業界へ就職。婦人服・子供服の販売業務をしていました。

2011年エクラへ入社。2016年4月に有限会社から株式会社へ変わったことで、代表取締役社長へ就任しました。

プランナーになったきっかけは?

結婚式場でサービスのアルバイトをしていた時にたくさんのカップルが幸せいっぱいの笑顔になっている最高な日を体感し、いつか自分自身でお手伝いをしたいと思っていたことや、母親でもある現会長より「一緒にやらない?」と声をかけていただいたことで、2011年にブライダル業界へ転職。エクラ初の男性ウェディングプランナーになりました。

プランナーとして心掛けていることは?

新郎様ももっと積極的に楽しんで結婚式の準備を進めてもらえるよう、そして新郎様の衣裳ももっと格好良くいてもらいたい!という男目線での提案やアドバイスができるようにしたいと思っています。また、初めてのことで分からない事だらけなお二人にとっての“道しるべ”となれるよう、お二人に寄り添っていきながらも、結婚式の大切さ・本質をしっかりと伝えていきたいです。

新郎新婦様の幸せはもちろんのこと、そのためには家族やエクラスタッフ、エクラスタッフの家族、私に関わる身近な人達が笑顔でいられるような会社でありたい、そう強く思っています。

結婚式は大小ではありません。
どんな形でもいいから結婚式をやってほしいと思っています!

私は子供の頃、両親の実家が大阪ということもあり毎年、
夏休みや冬休みには祖父母や伯父伯母、従兄弟と会うのが楽しみでした。
まぁ、大阪という場所に行くのが嬉しかったのももちろんありますが…(笑)
ただ、仕事を始めると、なかなか会いに行くことも出来ず、
元気にしているかの便りは、年一回あるかないかの連絡ぐらい。
離れているから仕方ないことですがやはり寂しいな~とも思ってしまいます。

そう考えると、「結婚式」ってとても不思議な力を持っているなとすごく感じます。
家族、親戚、友人、会社の上司・同僚、おふたりにとって大切な人達が
その日、同じ場所・同じ時間にお二人のためだけに一斉に集まってくれるのだから…
それって結婚式でしかないことですよね。

結婚式は大小じゃありません。
結婚式という場を作り、普段、「恥ずかしくて・・・」「言うタイミングが・・・」と
なかなか感謝の気持ちを伝えられない人へも
「今日は来てくれてありがとう!」「いつもありがとう!」「これからもよろしく!」
この日なら素直に伝える事ができるのです。不思議ですよね?

「親族・友人も一緒に」「家族だけで」「少人数で」「友人だけで」
どんな形でもいいのです。
おふたりの大切な方へ感謝を伝え、『結婚します』と決意表明をする場として、
ぜひ結婚式をしてほしいと私たちは心から思います。

結婚が決まり、結婚式をしようと考えている方、結婚式しようか迷っている方、
まずは私たち(エクラ)へ、ご相談ください。
何を相談したらいいのかわからなくても、何も決まってなくても大丈夫です。
私たちがいろいろとご質問させていただきます。

代表取締役 山本 恵 Megumi Yamamoto

Profile

1992年、電子オルガンの講師の資格を持っていたことから結婚式場での奏者としてこの業界に。その後、もともと、一からお客様と話をして進行を考えることに楽しさを見出したことから、まずはフリーで司会(ゲストハウス、ホテル、専門式場、レストランなど)をするようになり、ブライダルのノウハウを学びました。

そして、フリースタイルのウェディングをしたいと2003年にウェディングプロデュース専門の会社を起業し、ウェディングプロデュースショップ エクラをオープンしました。また、地域活性化を目的とした『いばらきウェディング』を立案し、袋田の滝やフラワーパークなど新郎新婦ゆかりの地で行うオリジナルウェディングもプロデュースしています。2016年4月に有限会社から株式会社へ変わったことで、代表取締役会長へ就任しました。

主な資格

  • 全米ブライダルコンサルタント協会上級コンサルタント
  • NPO法人全国ブライダル協会認定シビルウェディングディレクター
  • 農林水産省6次産業化プランナー(茨城県担当)
  • 米国NLP(TM)協会認定マスター
  • 一般社団法人日本フードアナリスト協会認定 フードアナリスト
    公式ブログ:ヤマモトメグミの♪smile♪ブログ (https://ameblo.jp/eclat-w/)

プランナーになったきっかけは?

あるフリースタイルなウェディングをするテレビドラマを見て自分もこういうスタイルのウェディングをしてみたい!と2003年起業しました。起業後しばらくして、プロデュースを手掛けるようになり、結婚するお二人にとって結婚式を挙げる事の意味、また、会場ありきではなく、まずは二人で話をしたうえでの場所選びがとても大事な事だと伝えていくことで、自分なりのスタイルを創ってきたように思います。

そんな中、2013年に結婚式のお手伝いをした1組のカップル、そのお二人と一緒に創った『おひさま結婚式』が「リクルートブライダル総研主催 グッドウェディングアワード2014」で313組の中でグランプリを頂いた事で自分の活動を知って

プランナーとして心掛けていることは?

茨城で「式場」を持たずに、ウェディングプロデュースを始めてから10年以上が経ちました。始めの頃は、「専任のプランナーです」とお伝えしても全くご理解いただけない事も多く、難しいこともありましたがそれでも自分自身がやっていきたいスタイルはこれだ!!と思っていましたので、ずっとスタイルを変えずにやってきました。そして・・・ここ数年、地元で頑張ってお伝えしているうちにご理解いただき、お手伝いをさせていただけるようになってまいりました。

お二人と話をしながら、お二人にとってどんなスタイルがいいのか?を自分たちで気づいてもらいながらお二人を精一杯サポートすることが大好きです。そして、100名様以上の婚礼からご家族様だけの婚礼まで、お二人に合せたサポートをさせて頂きます。

日本一、笑顔がたくさん溢れる結婚式を作るため
新郎新婦の一番近くにいる頼れる「プロ」でありたい!

結婚式は是非!おこなって欲しい!!!
わたくしはいつもそうお伝えしています。

少子化、晩婚化、なし婚、非婚・・・。
ブライダルの業界で昨今言われている婚姻数が減ってきた要因です。
確かに、そうかもしれません・・・。
だからこそ、出会えて、夫婦になることを決めた
お二人には結婚式をしていただきたいのです。

結婚式は規模の大小ではなく、自分たちが、夫婦として
一緒に人生を歩んでいく為の「決意」を
両親や、親族、友人たちに伝える大事な場所になるのだと思っています。
10名でも、50名でも、100名でも想いは同じだと思います!!

わたくし達は、お客様に寄り添って「結婚式」をおこなうために
一番近くにいる頼れる「プロ」であり、
一緒に結婚式、披露宴を作っていくお手伝いを
させていただける人として存在していたいと思っています。

エクラは、お客様の心からの「笑顔」に出会うため
『はじめまして!』とお会いした時から、
『おめでとうございました!』とお見送りをさせていただくまで、
心を込めて精一杯やらせていただきます。

日本一、笑顔がたくさん溢れる結婚式を作るために
お二人、ご両家の大切な時間を、
わたくし達にお手伝いをさせていただけませんか?

渡邉 美佳 Mika Watanabe

Profile

美容専門学校卒業後、アパレルの会社に勤め、お客様とのコミュニケーションの大切さを学び、もっと活かしたいと思い、ブライダル業界へ転職。2009年エクラに入社。

周囲の先輩たちにたくさんの事を教えていただき、たくさんの刺激を受け、想像豊かな発想力とお客様とのコミュニケーションを大切にしながら、幸せな結婚式を形にしている。

人と人との繋がりを大切に
おふたりの想いが詰まった結婚式を!

おふたりのご要望をすべて叶えてあげられるような
プランナーを目指しています。
エクラならNOとは言わずおふたりの夢を実現できるよう
最大限のサポートをいたします。

また、私は人と人とがつながりを大切に考えています。
家族との絆、友人との絆、どれもがつながって
おふたりらしさがあると思っています。

おふたりの周りにたくさんの笑顔があふれている
素朴だけれどもおふたりの想いが詰まった
そんな結婚式を一緒に創っていきたいと思っています。

山口 由紀子 Yukiko Yamaguchi

Profile

短大卒業後、IT関係の会社に就職。パソコンスキルを学び、転職を機に、ずっと憧れていたブライダル業界へ。2009年エクラへ入社。

ゼロからウェディングの事を学び、ウェディングの素晴らしさ、楽しさを肌で感じ、今の仕事に喜びと誇りを持って、お客さまに寄り添いながら幸せいっぱいの結婚式をプロデュースしている。
また、ホームページの編集・更新を行っている。

お二人との時間を大切に
人生最高の一日を一緒に作りましょう!

お客様にとって、一生に一度の大切な日を迎える
結婚式までの準備期間は、とても大切な時間です。
その中で、お客様と築き上げた時間は、私にとってとても大切な時間です。

以前、お客様からこんな言葉をかけていただきました。
『こんな感謝される仕事って他にないですよね!本当に素晴らし仕事です。』と。
以前の仕事では味わうことのない感謝の言葉をたくさんいただき、
その中でもこの言葉がすごく心に残っています。
やっぱり結婚式っていいなって改めて思った瞬間でした。

新郎新婦のお二人との時間を全力で向き合い、
"想い"や"やりたいこと"を最大限に引き出し、
『結婚式やってよかった!』って思ってもらえるように
私なりに全力でサポートいたします。
お二人にとって人生最高の日を一緒に作りたいと思っています。

エクラについて