2016年 8月 の投稿一覧

婚礼の源流〜学びに行って参りました

image

こんばんは!

地域活性化ウエディングプランナーの山本です。

 

さて、今日は学びの場、婚礼文化フォーラムへ。

挙式の源流を学ぶという婚礼の歴史や
いろんな宗教別の婚礼の事が紹介され、
何より特別講師として小笠原流宗家、鶴岡八幡宮吉田宮司、
増上寺渡邊本部長、ライト牧師、
それぞれの儀式の源流を教えて頂き、
知らない事の多さとそれを更に知りたい。と思いました。

2部の47都道府県の婚礼の風習文化を知る時間は、
パネリストのWPA安部トシ子先生、八芳園井上さんとワキリエ理事長。とコーディネートは小谷さん!

参加頂いた皆様とグループワークを!
各地域のいろんな事が出てきて、興味深かったです。

先日、小笠原流に学びに行ってきたので少しの知識もあり、楽しかったです。

また婚礼の現場で普通に行われていることの「理由」を
キチンと言える人、どれぐらいいるのだろうか?

* なぜ、三々九度ってやるの?

* 指輪の交換つてなんで行うの?

* 雄蝶雌蝶って?

* いつから神社婚?

などなど・・・

興味を持ち、きちんと「挙式」を作れる人になりたい!と
改めて思いました、

ホントに安部先生のようにいつまでも興味を持って学んでいけたらと
ココロから思った一日でした。

 

小笠原流 自宅婚式婚礼の源流

小笠原流 自宅婚式婚礼の源流

imageimage

image

今日の会場

今日の会場。

imageimage

imageimageimage

ラブ活してみませんか?~新しい婚活のすすめ~

532005_137737333044876_94822533_n

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナー山本です。

さて・・・
このブログに新しいコンテンツが仲間入りです!!!

結婚式を作るお手伝いをさせて頂いていると
何気によくお声かけられるのが

「合コン、婚カツ・・・やらないの??」

実は同じ結婚というキーワードでも

きちんと出逢って「結婚式を行う」という方と

これから相手を見つけて「結婚すること」を目指している方とは
明らかに違うのです。

でも、そんな風に行って頂くことが増えてきた4年ぐらい前に
合コンまではなかなかできないけれど
これから相手を見つけたいという方に向けて
何かできる事があるのでは?と思い開催したのが
少人数で行う「ラブ活」なる集まりでした。

婚活しても・・・
合コンに行っても・・・

なかなかうまく自分を出せない!
いいな・・・と思った人と話せない!
きちんと話をしたのに選んでもらえなかった!
などなど・・・

いろんな出会いの場があるけれど、
出会いの「場」があっても、
この人に又逢いたい!!って思ってもらいたいと
思いませんか?

そんな「場」に行く前にまずは自分はどんな人か
きちんと話せますか?
それ・・・伝わってますか?

婚活する前に行うのが「ラブ活」

さ~!!!
最初の1歩・・・踏み出しませんか?

ここではそんな自分をわかって・・・
相手もわかろうと思うあなたに

「ラブ活」の勧めをします!!!!!!!

人とお話をするとき、どんな事に気をつけていますか?

やさしい言葉は、たとえ簡単な言葉でも、
ずっとずっと心にこだまする。─マザー・テレサ

簡単な一言でも、思いやりのあったり、
その人のことが見えるような言葉であれば、
ずっと忘れずに憶えているものです。
言葉1つで、誰かを幸せにすることができます。 

そんな言葉を発する力を持てる人になりたいですよね。

ラブ活は、そんなきっかけの場所なんです。

ここでは今後「ラブ活」の事を
お伝えしいていく情報をアップしていきます!

実は・・・以前行った「ラブ活」でご結婚されたカップル・・・
いらっしゃいます!!(^○^)

532005_137737333044876_94822533_n


山本恵へのお問い合わせは
yamamoto@eclat-w.jp

和✖️weco【らくや】【日本の結婚式】in 松屋銀座

image

こんにちは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

今日は18日から開催されている、松屋さんでのイベント。

松屋さんが、らくやさんとの和のコラボイベントを
行うにあたり、wecoにもお声がかかり
新しい試みをさせて頂いています。

アンティーク着物は素敵で日本人で良かった!
と実感します。

この年齢になって
先日も、小笠原流の婚礼の源流を学び
ますます興味深いです!

RAKUSOUさんの草履も素晴らしい!
なんと茨城に置いてあるとのことで
来月行ってこようと思います。

地髪でのしつらえ

地髪でのしつらえ

image

imageimageimageimageimageimage

imageimageimageimage
石田さんは
『わたしたちの着付けは、本当に使う紐も少なく、
婚礼のキチッとした着付けをされるところから
したら、思わずクレーム入る感じですが
アンティークで軽くて来ていて楽なんですよ!』との事。

沢尻エリカさんの挙式のしつらえをされたんです!

で、本日のデモストレーションされた
ヘアメイクのヤマザキアキラさんは、
芸能人の現場のヘアメイクを担当されてきています。
また、らくやの石田さんは、ここだけ!の話しで
いろいろ話してくださいました。

しかし、
昭和初期の衣装は本当に素敵!
実は、らくやさんでは着付け体験を
かなりの安価でされていて
行きた〜い。と思った私です。

結婚式担当したお客様との再会〜袋田の滝編

袋田の滝の雄大さの前で誓いを!

こんにちは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です

今、私は茨城の県北の良さを
ウェディングの目線で伝えていけるように!と取材中!

そんな中、先日、大子袋田の滝まで
2013年に担当させて頂いたお客様に3年ぶりの再会に行ってきました。
このお客様は、当時NHKの全国版にも登場して頂いたことで
想い出深いお客様!!

当時、滝の前での結婚式を。と準備を始めたのは良かったのですが
大変な事も多く、滝の前の商店街の皆様にも
たくさんご協力頂いた事も今となっては思い出と
大事な経験をさせて頂きました。

袋田の滝の雄大さの前で誓いを!

袋田の滝の雄大さの前で誓いを!

誓いの言葉!!

誓いの言葉!!

滝の出口ではたくさんの皆さんにライスシャワーでお祝いしてもらいました

滝の出口ではたくさんの皆さんにライスシャワーでお祝いしてもらいました

大子町出身の新郎様と、福島県(大子町のとなりまち)出身の新婦様。
沢山の皆さんに祝福受けたあの日から
あっという間の3年でした。

今回年内アップ予定で制作中の「旅する県北ウェディング(仮)」の
サイトの為に、お盆で東京から戻っていらしていたお二人と
お二人の間に出来た可愛い女の子・・赤ちゃんを連れてお会いしました。

こうしてお客様にお会いできるのは嬉しい限り。
そして新しい家族もできて・・・となるとなおのこと。

ただ、残念だったのがその時は1か月以上雨が降ってなくて
滝の水量がすごく少なくなっていたこと…。

水量が少なくて残念!!

水量が少なくて残念!!

恋人の聖地が袋田の滝!

恋人の聖地が袋田の滝!


image

観光の町として頑張って欲しい。
大好きな大子、応援していきたいです!!!
9月もまた、大子に伺います!!!!

ヤマモトへのお問合せは
● yamamoto@eclat-w.jp

グッドウェディングアワード2016

歴代アワード受賞者で!!

こんばんは。
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

今年も参加してまいりました、
「グッドウェディングアワード2016」
第6回を迎え、認知度も広がり今年は505組の結婚式が
エントリーされ、その中から選ばれた8組が最終の
プレゼンを行いました。
いやぁ・・・皆さん、プレゼン・・・うまいです。
ずいぶん練習を重ねたんだと思います。

私が最終に向けて練習したのは
小さなノートパソコンの前。パワポをクリックしながら・・。
一人で練習したり、息子に聞いてもらったこともあったけれど
かなりアナログ的な連取方法!!
どうしたらあの素敵なお二人を!!
どうしたらあの素敵な時間を!
そしてそれを作るまでの過程を皆に伝えることができるのか?
そんなことを思いながら練習しました。

505組のカップルさんは自分が担当してくれたプランナーさんのために
応募を許可してくださっている!!
それだけでも本当に素晴らしい事。
皆が「いい結婚式」であったことは間違いなくて
プレゼンする舞台でどれだけ「伝わるように」話せたのか?
そこだけ!!みな、素晴らしかった。
どの発表は新郎新婦お二人がいてくれたから!!!
出逢いに感謝しながら、また頑張っていけたら素晴らしい。

わたしも心を込めて変わらずお客様に向き合いたいと思います。

歴代アワード受賞者で!!

歴代アワード受賞者で!!

image
image

あやかちゃんは2014GWA大好きな仲間

あやかちゃんは2014GWA大好きな仲間


image
今年の冊子には7月に流通経済大学の授業に登壇させて頂いた時の事が書いてあります。

今年の冊子には7月に流通経済大学の授業に登壇させて頂いた時の事が書いてあります。


今年もベスト50に選ばれたエクラ新社長山本貴広

今年もベスト50に選ばれたエクラ新社長山本貴広。茨城県からは1人!

たくさんのプランナーさんは皆本当に頑張ってお客様と
向き合っている。
その中でいったん立ちどまり、棚卸しをしてみることは
自分のプランナーとしての振り返りができるはず。

昨日、新規でお問合せを頂き本日お越しいただいたお客様は
webで私を探してくれたとのこと。ありがたい。
本当にいろんな事情を抱えていらっしゃるけれど
諸事情もお話しいただき、これは私じゃないとできない!と
勝手に思い、お話を進めさせて頂き、ご依頼いただくことに。
お客様がお帰りになった夜に早速動き始めた。
困難な事情も地元の素晴らしい経営者の方にご相談。
普通は受けてないけど受けるよ!受けないといけないような気がする。と
いう嬉しいお返事が・・・。

日にちもあまりない&私にしては多く担当を持っている10月ですが
やりきります!!お客様のため、ご両家のため!!

1組づつが大事なご結婚式ですから!!

山本恵へのお問合せは

美味しい結婚式~べジフルウェディング~by Q.E.D

新鮮な採れたてパプリカ

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

7月・・・新しい試みのウェディングを行いました。
お二人との出会いは昨年の秋でした。

15年以上前に女性のsohoのサイトのボランティアスタッフだった時の代表だった方が
地域支援、食の支援、農の支援をされていて、昨年秋、食と農と女性の協会を立ち上げるので
そのイベントをするので登壇してもらえないか?という依頼を頂きました。
長くお世話になっていますので喜んでお手伝いさせて頂く事になったのですが
その時に出席されていたある女性にそのあとの懇親会で一番に話しかけられました。

それが「株式会社べジフルデザイン」の佐々木社長でした。
わたくしが6次産業化プランナーであり、実はウェディングをしているという内容の
お話をさせて頂いたことで、アクティブ野菜ソムリエであり
会社の代表として普通に野菜の勉強会や料理レシピの開発、販売以外に
野菜と果物でコーディネートすることをしていきたいという事でした。
すでに企業さんのパーティなどでのコーディネートは経験ありでしたが
ウェディングという事で、色々教えて頂けないか?との事でした。
出身も茨城県という事で11月に行う都内でのイベントから
お手伝いさせて頂きました。

そして・・・今回そのイベントに参加されていた
東京農大でトマトの魅力に研究をされ、
現在佐々木社長と同じくアクティブ野菜ソムリエとして
http://e–j.jp/
を運営されたり、既存の飲食店の定休日にお店をする「定休日食堂」を
手伝っていたり・・。と野菜が大好きな可愛い女性の新婦さんと
身体の中からきちんと正しく整えていく整体の診療所をやっている新郎さんと
出逢いました。

自分たちがやりたいことはなかなか既存のモノでは難しいのでは?
仮にできても高くてむずかしいのでは?

そんな事もお話しながら解決してこの日を迎えました。
会場として使わせて頂いた恵比寿の「Q.E.Dクラブ」さんは
わたくしがABC協会で10年以上お世話になっている方が
理事としていらっしゃるのでご無理を承知でお願いしました。
本当に本当にお世話になりました。

選んだ理由の1つに都内でガーデンでお父様と
一緒に歩いて新郎のもとに向かう事が出来て
そこに大好きなトマトをはじめ野菜がある挙式でした。

お二人と話をする中で具体的になってきました。
予算をどうしていくのか?のゼロからのお話から始まりました。

絶対これは。というものを優先順位でお話頂きました。
新郎さんが新婦さんの想いを理解し
叶えてあげたい。という事もあり
話しをしながら意見の大きな相違はなくやれたような気がします。

そうなるとあとはわたくしとべジフル佐々木さんとの話も
別に詰めていく事も必要でメールの数はいったいどれだけあるの??というぐらいに
話しをしたような気がします。

当日使うお野菜は新鮮なモノが良いという事で
料理の前菜に使う野菜は3日前と2日前に。
飾りに使う野菜も3-前日までに。と
ぎりぎりです。

2日前には水戸のパプリカ農家、「TEDY」さんに
同行し、その様子は動画にも納めました。

新鮮な採れたてパプリカ

新鮮な採れたてパプリカ

収穫に!

収穫に!

image

本当にみんなで創った!!そんなウェディングになりました。

お二人は、ゲストの方を1人1人考えて、トマトの花言葉『感謝』の様に自分達を育んで頂いた方に感謝の時間となりました。
両家の皆様にも喜んで頂いたコトを知り
嬉しい限りです。

9月にはお二人とこの日のスタッフで
打ち上げが有ります。良いお付き合いが出来るコトに
わたしこそ【感謝】です。

トマトloveの新婦さん

トマトloveの新婦さん

べジフルデザイン佐々木さんの絵コンテ!!

べジフルデザイン佐々木さんの絵コンテ!!


場所は恵比寿QEDさん

場所は恵比寿QEDさん


準備開始・・・最初からカラフル

準備開始・・・最初からカラフル


二人で畑へ!!

二人で畑へ!!

021_original

今日のフォトプロップスは採れたての野菜たち!

今日のフォトプロップスは採れたての野菜たち!

ブーケプルズならぬ「メロン」&「すいか」プルズという美味しいものたち

ブーケプルズならぬ「メロン」&「すいか」プルズという美味しいものたち

029_original

今日はケーキ入刀ではなく、トマトの初収穫&トマトバイト(笑)

今日はケーキ入刀ではなく、トマトの初収穫&トマトバイト(笑)

マイクロトマトたち中心のトマトだけブーケ。もちろん全部食べられます

マイクロトマトたち中心のトマトだけブーケ。もちろん全部食べられます

新郎さんのブートニアもトマト・・・挙式のアーチにもトマト

新郎さんのブートニアもトマト・・・挙式のアーチにもトマト

席札はこれも会場でリボンつけました、レモンの席札

席札はこれも会場でリボンつけました、レモンの席札

ご両親への花束は・・・・なんと食べられるバラ!!!

ご両親への花束は・・・・なんと食べられるバラ!!!

お見送りは・・・会場を彩った野菜たちを!

お見送りは・・・会場を彩った野菜たちを!

人との出逢いに感謝の日々~ウェディングの仲間たち

雅叙園にて!wecoアクティブメンバー

こんばんは。
ホントに久しぶりのブログ・・・
いや、頑張って日々やっておりますが
ブログを書く余裕がないのはだめだなぁ。と
また頑張って書いていきます!!!

まずここ最近の事を。

8月1日に目黒雅叙園で行われたWPAのオープンカレッジ。
ウェディングの業界では
たくさんセミナー等が開催されていますが、
今回のWPAオープンアカデミーには
感度の高い人たちが集まってきたように思います
http://wpa.ac/

100名以上の方が集まってきました。
業界の中で尊敬する安部先生をはじめ
たくさんの皆さんにお会いできて
まさに注目されているのがわかるような皆さんが
集まっていました。

雅叙園にて!wecoアクティブメンバー

雅叙園にて!wecoアクティブメンバー

尊敬する安部先生!!チャーミングで熱いウェディングウーマン

尊敬する安部先生!!チャーミングで熱いウェディングウーマン

今から15年以上前にはじめてウェディングのいろんな事を知りたくて買ったのが
安部先生の本でした!!
安部先生が長年かけて作ってきたものを継承していきたい!
そんな風に思えるお付き合いをさせて頂き本当に感謝しています。
いつも気にかけてくださりありがとうございます。

プランナーの憧れのまと、ワキリエさん。ビジュアルな方だと思ったら、実は・・・なところがたくさんの素敵な方!笑顔がキュートなのです

プランナーの憧れのまと、ワキリエさん。ビジュアルな方だと思ったら、実は・・・なところがたくさんの素敵な方!笑顔がキュートなのです

気が付いたらエクラにも2冊ワキリエさんの本がある。
空間を作るときとかコンセプト作る時にたくさんのヒントを
プランナーさんがもらっている憧れの人。
でも、とっても基礎を大事にし、言葉を大事にされています。
今回たくさんお話をさせてもらって大好きになりました

いつもお世話になっています!!業界紙「週刊ホテレス」の太田社長!!実はかなり熱い想いを持っていらっしゃいます。

いつもお世話になっています!!業界紙「週刊ホテレス」の太田社長!!実はかなり熱い想いを持っていらっしゃいます。

太田社長にはざっくばらんに3年ぐらい前から相談させて頂いていて
お世話になっているのです。

オーストラリアからいらしたジョンエマニュエル氏!!

オーストラリアからいらしたジョンエマニュエル氏!!

葉山さんがご縁があり、今回のお話をジョンさんにされてセミナーをしてくださいました。
セレブな方しか頼まないから自分たちはあわない・・・ではなく
いろんな引き出しを持つためにもこんなに素敵なでもストレーションを
目の前で見せて頂き感謝!!

ジョンエマニュエル氏が実践をしてくださいました

ジョンエマニュエル氏が実践をしてくださいました

翌日、夜にまた東京へ!

翌日、夜にまた東京へ!

今回のセミナーにはNY在住の日本人のウェディングプランナーETSUKOさん!が参加されていました。
私がそのETSUKOさんとの出会いは
地元の会場の社長が、山本さんと話が合うと思う!と
ETSUKOさんが一時帰国されたときの会食の場で隣りに座ったときから・・・。
ホントに話が弾んだのです(笑)
そして、少し経った頃、葉山さんとランチをしたときの写真を見た
ETSUKOさんが、海外に通用するプランナーさんを探しているということで
ご紹介したことから、トントンと話が進み、でも葉山さんは慎重に話を進められて
今月からバリで世界から素晴らしいプランナーさんが集まるパーティに
ETSUKOさんと参加することがきまりました
私はただそんな2人を「つないだ」だけなのですが嬉しいかぎり!
今回ETSUKOさんが帰国されたタイミングで食事にいこう!と誘われて
夜の丸の内へ!!

タイ料理で楽しく!

タイ料理で楽しく!

人との出会いがつながる!!そんなことを実感したお二人と

人との出会いがつながる!!そんなことを実感したお二人と

etsukoさんからイニシャル入りのポーチを葉山さんとお揃いで頂きました!!

etsukoさんからイニシャル入りのポーチを葉山さんとお揃いで頂きました!!

人との出会いは必然だ!とよく言いますが
今回はまさにそんなことをすごく実感しています。

エクラにお問い合わせは

yamamoto@eclat-w.jp

または
029-246-2848