未分類

NHK朝ドラ「ひよっこ」が間もなく始まります~茨城弁って

IMG_8975

こんばんは。
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

さて・・・ずいぶん遅くなりましたが、
4月後半にはやっと正式アップ出来そうな
「旅するいばらきウエディング~LOVE県北」ですが
まさに来週から始まる朝ドラ「ひよっこ」は
その茨城県の県北エリアが舞台。
地名は架空のモノですが絶対注目はあびるはず!!
サイトの広報も頑張らんとです!!

さて・・・そんな盛り上がっている茨城において・・・。
特に舞台になる県北はいろいろ仕掛けを考えてそうです。

この写真・・・元々あるんですが
お世話になっている方がネットショップで売ったら好評で
このたび、わたくしども「エクラ」でも扱わせて頂く事になりました

引き出物の中に、ちょっと地元感あふれるものを!と
考えている方や
二次会の景品で人と違うものと
考えている方などにピッタリです!!

是非、茨城弁はイタリア語?みたいに思って
テレビみながら話してみてください。

という私も生まれが茨城でないぶん
住んで30年たつのになかなかイントネーションがうまくできません。
ただ、標準語もどきで話していて、周りがみな茨城の方だと
なんとなく移ってしまいます(笑)
それぐらいインパクト大です!

興味ある方、ぜひお声かけください!!

茨城はいいとこアルべ!!ってね。

あっ。こちらが「ひよっこ」サイトです
「ひよっこ」公式サイト http://www.nhk.or.jp/hiyokko
Instagram https://www.instagram.com/nhk_hiyokko

茨城弁てぬぐい

茨城弁てぬぐい

IMG_8974

 

山本恵への問い合わせ
yamamoto@eclat-w.jp

またはウエディングプロデュースショップエクラ
029-0246-2848

まで

久しぶりのディープ大阪を満喫

IMG_7917

こんにちは!
地域応援ウエディングプランナーの山本です

先週大阪に帰阪しましたが
1泊2日だとホントに行きたいところの少ししか
行けずですが今回はかなりディープな懐かしい感じを
体験してきました

IMG_7865
リッツカールトン大阪での大満足な夜から一夜
朝日がまぶしい朝・・・。

早めに出て、大阪に住む叔母と逢い
そのまま「住吉大社」へ

自身の七五三から始まり、毎年お正月は訪れていた場所。
高校も同じ沿線で、卒業アルバムに撮影に行ったことも・・・
ちゃりんこに乗って行ける場所でもあり
「住吉大社」は身近な場所でした・・・。
でも今になりこんなに歴史のある場所だったのか?と
結婚式の仕事に関わるように様になって
すごく思って・・・
昨年ぐらいからずっと行きたい!!と思っていました。

「大社」とつくのはもともと神の来臨する聖域を
さしていたという事で・・・
出雲信仰では出雲大社(島根)、住吉信仰の住吉大社(大阪)、
諏訪信仰の諏訪大社(長野)、熊野信仰の熊野本宮大社(和歌山)、
日枝信仰の日枝大社(滋賀)、稲荷信仰の伏見稲荷大社(京都)
などがありますが、格式高く、規模の大きい神社を指すようです。

南海電車で難波から住吉大社へ!
懐かしいなぁ・・・。と1人ふける・・・【苦笑】

IMG_7871IMG_7874

 

IMG_7884

この太鼓橋・・・かなり急です(笑)降りるときに怖くてどうしていいかわからない方
昔からいましたが今回もそんな困ってる方いました。

IMG_7896IMG_7908

おっ!!探してみよう!!と思い・・・。

IMG_7902IMG_7904

3つの石・・・10分かからずに見つけました!
石を入れるちいさな巾着がお参り代として¥300かかりますが
ピンクのものを買っていつも持つ鞄へいれてあります。

そのあと・・・。
大阪の知り合いの方に逢うために「天神橋筋商店街」がある
天六へ向かいました。

日本一長い商店街として昔から有名。
始めて行ったのは19歳の時・・・。
でも、こんなに人・・・いなかったなぁ。
普通に長い商店街って感じでしたが
美味しいお店も多かった。
今回、どれぐらいぶりに行ったんだろう?
アジアの人・・・ここにもいっぱい。
並んでるのは大体アジア系の方。

なので反対にあまりアジア系の方が来ない場所を
案内してくれた友人。
「(懐かしく思う)姉さん、大阪らしい店連れてってあげる」と
まずはむかしからあるたこ焼き屋さん!!
なにもつけないこの感じが良いのです。
90年代まではたこ焼き一舟10個入って100円台の店は
下町にはたくさんありました。
いま、よくある油いっぱい入れて焼くたこ焼きは
私の中ではたこ焼きではなく「揚げボール」です(笑)

IMG_7918IMG_7917

そしてそのあとに行ったのが昼間から人がいっぱいの立ち飲み屋さん!!
「姉さん、なんでも頼んでええで!」
ということで・・・
みんな安い・・・そうそうこんな感じ。
大阪の立ち飲みは安いから立ち飲み。
そして美味しい!!
ビールとかジョッキーで¥380-。税込。うん。

IMG_7920IMG_7924IMG_7927IMG_7928

そのあと、更に!!「お好み焼き屋」さんへ。
自分で焼くタイプのところ。
さんざん「姉さん、うで落ちてますやん!」と言われながら
モダン焼きを頼みました!

もうね・・・おなかがいっぱい過ぎて(笑)
ホントは寿司屋も!って思ってくれていましたが
もう入りません。

駆け足でしたが
大阪を堪能し、案内してくれた友人にあるミッションも受け
無事帰ってきました。

今は住む場所ではなくなったけど
自分の原点で大好きな場所。
また、かえってきます!!

IMG_7933IMG_7935IMG_7936IMG_7937IMG_7943IMG_7942

ザ・プロフェッショナルウェディング最新号に掲載して頂きました。

img_4884

おはようございます!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です(^^)

業界誌ですが、
ウェディングプランナーさんや、
現場のマネージャーさんたちが
知っておくと良い情報や頑張っている全国の現場のいろいろや
トレンドを紹介している本に掲載していただきました

こちらに最初掲載頂いたのは今から5年ぐらい前だった気がします
ライターの堂上さんに山本さんは地域で面白い事してるからもっと出したほうがイイ!と
いって頂き、取材していただき、その時に言われたのが

「山本さんは自分らしい肩書つけたらいいよ!
地域活性化ウエディングプランナー!!って言いきったほうがいい」

とのアドバイスでした。

自分で地域活性化!!って口に出すのが偉そうな感じだったりして、
また、なんかこっぱずかしいなぁ・・・。と思いつつ
ブログではそう書かせて頂いています。

でも、自分がそう言っていると
マッチングした想いのお客様と出逢う事が増えてきました。

今回の取材で思いました。
今は30-40歳ぐらいの感性も有ってお客様にもキチンと向き合える
フリーランスのプランナーさんが増えています。
そんな皆さんより年上でどちらかというと親御さん世代の自分が出来ること!!
ヒューマンスキルは磨いておきながら
これからも丁寧にやっていきたいなぁ・・・と心新たにしています。

又、フリーランスがいい結婚式を行えるのも
会場として使わせて頂ける、レストラン、ホテルなどの
ご理解があればこそ!!
今回は本当に「QEDクラブ」さんに心から感謝しています。

あっ!!!
同じ号ではWECO高橋編集長も対談取材されています!!
これも縁ですね!!

http://www.wedding-job.com/theprofessionalwedding/

ザプロフェッショナルウェディング最新号

ザプロフェッショナルウェディング最新号

4ページで「べジフルウエディング」の様子を掲載していただきました

4ページで「べジフルウエディング」の様子を掲載していただきました

%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%8a%e3%83%ab%e3%82%a6%e3%82%a8%e3%83%87%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e8%a1%a8%e7%b4%99

ご友人が作ったトマトや野菜モチーフのリングピロー

ご友人が作ったトマトや野菜モチーフのリングピロー

パプリカを採りに移動中

パプリカを採りに移動中

会場はQEDさん。スタッフの皆さまのご協力が素晴らしかったからこその実現

会場はQEDさん。スタッフの皆さまのご協力が素晴らしかったからこその実現

WECO高橋編集長の記事

WECO高橋編集長の記事

お客様とご家族との試食会

606_original

こんばんは!
地域活性化ウエディングプランナーの山本です。

さて
今日は12月に担当させて頂きますお客様と
打ち合わせの後にご家族様との
ご試食会でした。

新婦のご両親様とは都内での衣装試着の時に!
新郎のご両親様とは茨城県にお住まいなので
水戸でモーニングの試着に同行させて頂いた時に!

事前にお逢いしていたので
アイスブレイク的な事は必要なく
すぐにお話しが出来てリラックス!

安心は大事でそこから信用ですものね。

わたくしの役目は
親御さんの意見や言えない事を聞いて
解決すること!

当日まで精一杯たい

 

img_6607 img_6609 img_6610栗のポタージュ img_6611魚にはクスクスが!

img_6612わたくしも一緒に頂きました^_^ありがとうございました。

山本恵までお問い合わせは

yamamoto@eclat-w.jp

【ちょっと聞きたい~結婚が決まった編~】家族だけだけど結婚式したほうがいいの?

こんばんは!
地域活性化ウェディングプランナーの山本です。

以前のアメブロで書き始めていた「Q&A」のような聞いてみたいなぁ。と
いう内容のブログ内容ですが
結構評判がよく、続けようと思いつつ・・・(汗)という事で
この新しいブログでこれから書いていきます。
よろしくお願いします

今日は・・・

結婚式や披露宴がめんどくさくて
でも、一応式だけしておいた方がいいのかな?って
いう方からの質問です。

結婚式をしない理由に・・・

お金がない

やる意味がわからない

恥ずかしい

めんどくさい

などなど

まぁ・・・準備はしないといけませんから
大変かもしれません。

元々何のために式をするのか?って
事を考えてみてもらうといいのです。

自分たちのためだけ!!でとらえると
めんどくさいという話になるのですが・・・。

実は昨年の夏・・・
エクラのお店の中で
本当に家族だけ・・・
親御さんと兄弟のみの挙式をさせて頂きました。

元々しない!!と思っていたお二人です。
エクラとの出会いでエクラの建物内で人前式を行いました。

エクラ内人前式

エクラ内人前式

準備をしていくうちに・・・

いろんな事を考えて

いろんな事に気づいて

いろんな事をしたくなって

当日を迎えました。

本当に小さくても温かいよいお式でした。
先に結婚をされていた新婦の妹さんが
お姉さんにサプライズでブーケを用意していました。

それも・・・大好きなひまわりで・・・。
感激されていました

お父さんと腕を組んで歩きました。
最後に新郎が親御さんに挨拶をしました。
今回の事がなければみんななかったのです。

短い人前式の中でたくさんの
「おめでとう」と「感謝」が見えた時間でした。

やってよかった・・・

挙式は
とりあえず行うのではなく
人数は少なくても沢山の想いと感謝があるんだという事に
気づいてくれるといいな・・・と
いつもいつも思いながらお手伝いさせて頂いています。
黒板1

【エクラの家族結婚式】についてのお問い合わせは

info@eclat-w.jp

tel 029-246-2848